へら塩(しお)大作戦「知って、楽しく、美味しく」子どもも大人も、レッツ!へら塩(しお)

ウェブ番号1005008 

印刷大きな文字で印刷

減塩こころがけていますか?

チョーコクンが塩をかけられているイラスト。へら塩と書かれています。

高血圧や虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症)、脳血管疾患(脳梗塞・脳出血)をはじめ生活習慣病の原因となる塩分の摂取を見直し、日常生活の中に減塩を子どもから大人まですべての世代で心がける「へら塩大作戦」を実施します。

宇部市の現状

厚生労働省の一日当たりの塩分摂取量の目標値は男性8.0グラム未満、女性7.0グラム未満です。山口県民の一日当たりの塩分摂取量は男女ともに目標値を上回っています。

グラフ:山口県民一日当たりの塩分摂取量(20歳以上)

また、塩分の多い料理を控えることを心がける人の割合が66.2%で県内13市のうち最も低い数値です。

グラフ:山口県の市毎で塩分が多い料理を控えていることを心がけている市民の割合

へら塩大作戦の内容(詳しい内容は随時お知らせします)

へら塩大作戦は、「知ってへら塩」「楽しくへら塩」「美味しくへら塩」の3本柱で実施します。

知ってへら塩

塩と生活習慣病との関係、自分の塩分摂取量、減塩の大切さなど減塩について知る機会を実施します

  • へら塩セミナー
  • 各種健康教室

楽しくへら塩

楽しみながら減塩に取り組む機会を実施します

  • こどもへら塩教室
  • 夏休みへら塩クッキング
  • 簡単へら塩教室

美味しくへら塩

減塩しても、美味しい食べ方知る機会を実施します。

  • スーパーにへら塩コーナーの設置

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 健康増進事業、保健センターの管理、健康づくりに係る施策の企画・立案・調整及び推進、健康づくり計画、健康づくり推進審議会、成人保健事業、地域医療対策の推進、救急医療対策の推進、休日・夜間救急診療所、感染症予防、予防接種に関すること
    電話番号:0836-31-1777 ファクス番号:0836-35-6533

健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。