建築物の耐震診断にかかる事業費の補助制度

ウェブ番号1015256  更新日 2022年5月16日

印刷大きな文字で印刷

建築物の耐震診断に要する費用の一部を補助します。

宇部市では、既存建物の地震に対する安全性の向上を図ることにより、地震に強いまちづくりを促進するため、昭和56年5月31日以前に着工された建築物の耐震診断を実施しようとする者に対して、事業に要する費用の一部の補助を行います。

受付期間

2022年5月16日(月曜日)~2022年11月30日(水曜日)

受付備考

予算の範囲内での受け付けとなります。

建築物耐震診断補助

補助対象

建築物

一定規模以上で多数の者が利用するもの。

建築物補助対象

用途

規模

幼稚園又は保育所 階数が2以上、かつ、延べ面積が500平方メートル以上
小学校、中学校、中等教育学校の前期課程 階数が2以上、かつ、延べ面積が1,000平方メートル以上
高等学校又は中等教育学校の後期課程 階数が3以上、かつ、延べ面積が1,000平方メートル以上
老人ホーム、老人短期入所施設、老人福祉センター、児童厚生施設、身体障害者福祉センターその他これらに類するもの 階数が2以上、かつ、延べ面積が1,000平方メートル以上
病院又は診療所 階数が3以上、かつ、延べ面積が1,000平方メートル以上

耐震診断費

建築士が実施する所定の診断方法に基づく耐震診断に係る費用

補助金額

耐震診断費

  • 建築物…耐震診断に係る費用の3分の2以内 上限100万円

申請書類

※上記内容で不明な点がある場合は、相談して下さい。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 建築指導課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 建築物の許可、認定及び報告、建築物の災害に対する安全性の評価及び改善、建築審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8434 ファクス番号:0836-22-6013
  • 建築物等の確認及び検査、高齢者、身体障害者等が円滑に利用できる建築物の建築の促進、長期優良住宅の認定、低炭素建築物の認定、建築物エネルギー消費性能向上計画の認定等に関すること
    電話番号:0836-34-8438 ファクス番号:0836-22-6013
  • 建設工事に係る資材の再資源化等、開発行為の許可及び検査、土地利用の指導及び規制、優良宅地等の認定に関すること
    電話番号:0836-34-8441 ファクス番号:0836-22-6013

都市政策部 建築指導課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。