渡辺翁記念会館

ウェブ番号1004728  更新日 2021年2月26日

印刷大きな文字で印刷

写真:渡辺翁記念会館の外観

施設説明

宇部市渡辺翁記念会館 は、宇部市発展の基礎を築いた渡辺祐策翁の遺徳を記念して、翁の関係した7事業各社の寄付を得て、1935年10月着工、1937年4月に竣工(供用開始7月)しました。

記念会館は著名な建築家、村野藤吾設計の傑作として国内外に広く知られた建造物で、1997年6月には国の登録文化財、2005年12月には国の重要文化財に指定されました。宇部市の貴重な文化遺産であり、芸術文化活動の拠点施設です。

所在地
〒755-0041 宇部市朝日町8番1号
電話
0836-31-7373
ファクス
0836-31-7306
利用開始時間
午前9時00分
利用終了時間
午後10時00分
利用可能日時特記事項
午前8時30分からご要望に応じて入館できます。詳細は利用申込方法の開館時間についてを参照ください。
アクセス
  • 電車…JR宇部新川駅下車 徒歩3分
  • バス…宇部新川駅バス停 徒歩3分
休日
  • 毎月第3火曜日
  • 12月29日から1月3日
メールアドレス

info@ube-bunzai.jp

バリアフリー対応

駐車場
  • 駐車場があります
  • 障害者等が利用できる駐車区画があります
トイレ
  • 障害者対応トイレ(車いすで利用できるトイレ)があります
その他
  • コミュニケーションボードがあります
  • AED(自動体外式除細動器)があります
備考
駐車場(無料)約250台(うち身体障害者用6台)があります

地図

渡辺翁記念会館の地図

施設の利用

利用料

利用申込方法

予約受付

1年前から申込みを受け付けます。商行為(例えば展示即売会等)の場合は3か月前からとなります。詳しくはページ「予約の詳細」をご覧ください。
公共施設予約(オンライン予約)又は文化会館窓口でお申し込みください。
予約の受付が完了した後は、以下の手続きが必要です。

窓口での申請手続き

申請書を文化会館窓口へ提出してください。

開館時間について

午前8時30分からご要望に応じて入館できます。
ご要望のある方は、申請時からご利用日前日の午前中までに入館希望時間等をお知らせください。
なお、文化会館文化ホール及び渡辺翁記念会館の舞台及びホール内の利用については、ご要望ごとに調整させていただきます。
また、午前8時30分より前の入館につきましては、条例に基づいた利用料金(二割増し)により承ります。

利用料の支払い(前納)

利用料は定められた納期限までにお支払いください。納期限を過ぎても利用料が未納の場合、予約を取り消させていただきますので、ご了承ください。

各種申請書

注意事項

その他

施設の管理・運営について
2014年4月1日より施設の管理・運営については、指定管理者(一般財団法人 宇部市文化創造財団)が行っております。

ご利用のお問い合わせ

指定管理者 一般財団法人 宇部市文化創造財団
住所:755-0041 宇部市朝日町8番1号
電話番号:0836-31-7373
ファクス番号:0836-31-7306

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 文化の振興、文化団体活動の推進に関すること
    電話番号:0836-34-8616 ファクス番号:0836-22-6083
  • スポーツの推進、スポーツ団体、体育施設に関すること
    電話番号:0836-34-8614 ファクス番号:0836-22-6083

観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。