地方税関係手続に関する個人番号(マイナンバー)確認時の本人確認措置

ウェブ番号1001828  更新日 2021年3月31日

印刷大きな文字で印刷

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号利用法)」第16条に基づき、地方税関係の個人番号を利用する事務について、本人から個人番号(マイナンバー)の提供を受ける際には、「個人番号(マイナンバー)の確認」と「本人の身元確認」を行う必要があります。
また、代理人が手続する場合は、「手続できる権限(代理権)の確認」と「代理人の方の身元確認」、「手続対象者の個人番号(マイナンバー)の確認」が必要となります。
なお、宇部市が告示で定めた確認書類等については、下記PDFファイルをご覧下さい。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務財務部 市民税課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 法人市民税、軽自動車税(種別割)、原動機付自転車などの登録、市たばこ税、入湯税、特別とん譲与税、市税に係る証明・公簿等の閲覧、税制、固定資産評価審査委員会に関すること
    電話番号:0836-34-8197 ファクス番号:0836-22-6084
  • 個人市民税に関すること(普通徴収)
    電話番号:0836-34-8187 ファクス番号:0836-22-6084
  • 個人市民税に関すること(特別徴収)
    電話番号:0836-34-8189 ファクス番号:0836-22-6084

総務財務部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。