トップ > 健康・福祉 > その他の福祉 > 成年後見制度

ここから本文です。

更新日:2019年11月1日

成年後見制度

成年後見制度とは

成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などによって物事を判断する能力が十分ではない方について、その方の権利を守る援助者(成年後見人等)を選ぶことで、その方を法律的に支援する制度です。成年後見制度には、法定後見制度と任意後見制度の2種類あります。

成年後見制度の種類と手続き

法定後見制度

ご本人の判断能力が不十分になった後、医師の診断書や精神鑑定に基づいて、家庭裁判所によって、援助者として成年後見人等(後見人、保佐人、補助人)が選ばれる制度です。ご本人の判断応力に応じて、「補助」「補佐」「後見」の3つの制度を利用できます。

  • 後見・・・判断能力が欠けている人。
  • 保佐・・・判断能力が著しく不十分な人。
  • 補助・・・判断能力が不十分な人。

手続きや相談先

手続きや相談先 住所 電話番号
山口家庭裁判所宇部支部(外部リンク) 宇部市琴芝町二丁目2番35号 0836-21-3198
山口家庭裁判所船木出張所(外部リンク) 宇部市大字船木183番地 0836-67-0036

任意後見制度

 ご本人に十分な判断能力があるうちに、判断能力が低下した場合に備えて、あらかじめ自らが選んだ人(任意後見人)に代わってしてもらいたいことを契約(任意後見契約)で決めておく制度で、手続きは公証役場で行います。

手続きや相談先

手続きや相談先 住所 電話番号
宇部公証役場(外部リンク) 宇部市寿町三丁目8番21号

0836-34-2686

成年後見制度の利用に関する宇部市の制度や取組について

成年後見制度についてのご相談は

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 地域福祉・指導監査課 福祉相談係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8393

ファックス番号:0836-22-6028