家庭用シュレッダー紙 再資源化実証実験を延長します

ウェブ番号1017109  更新日 2022年12月26日

印刷大きな文字で印刷

本市では、燃やせるごみの減量化とリサイクル率向上を図るため、家庭から排出されるシュレッダー紙の再資源化に向け、下記のとおり実証実験を行います。

シュレッダー画像

実施期間

令和4年9月1日(木曜日)~令和5年3月31日(金曜日)

排出方法

無色透明の袋

回収場所

回収ボックス写真

新町資源ごみ拠点回収施設

新町拠点施設画像

黒石ふれあいセンター北側資源ごみ拠点回収施設

黒石拠点回収施設

シュレッダー紙を出す際の注意点

  • 次のような紙は、リサイクルに適さないため、入れないでください。 (例)写真、レシート、防水加工紙、圧着はがき、複写紙など
  • 袋が破裂したりすると、周辺に散乱します。余裕を持って入れ、出す時には、そっと置いてください。
  • 今回の実証実験の対象は、家庭ごみです。事業所から排出されるシュレッダー紙は、「事業系ごみの減量とリサイクルについて」のリーフレットをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 廃棄物対策課
〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

  • ごみ収集・し尿収集、ごみの不法投棄に関すること
    電話番号:0836-33-7291 ファクス番号:0836-33-7294
  • ごみの減量・分別に関すること
    電話番号:0836-34-8247 ファクス番号:0836-33-7294

市民環境部 廃棄物対策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。