環境教育指導者研修会

ウェブ番号1002785  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

本研修会は、宇部市環境教育・学習ビジョンの中で重点プロジェクトに位置付けられた学校教職員の指導力向上と民間団体等で活躍される環境リーダーの育成を目指すものです。

平成30年度の実施状況

最初に、宇部興産株式会社フェローから山口大学教授に就任され、先進技術の研究に活躍されている安部浩司氏を講師に迎え、平成30年度環境教育モデル校の藤山小学校と鵜の島小学校の4年生を対象とした模擬授業を行いました。電池の歴史や仕組みの解説にはじまり、プラレールやミニカーを使った実験で、児童が楽しみながら、積極的に授業に参加する姿を見学した後、講師から教え方の工夫や指導理念について解説がありました。講師からは、環境教育として宇部市の宝である「宇部方式」を教えるべきことや、指導者が気づきを与えることで子どもたちの才能を伸ばしていってほしいという期待が寄せられました。研修会の最後は、宇部工業高校の大濱進治氏から、文部科学省のESD推進モデル校として学校教育でのESDの実践に取り組まれた成果の説明を受けました。

写真:授業の様子1

写真:授業の様子2

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境政策課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 環境基本計画の推進、環境保全思想の普及及び啓発、国際環境協力、地球温暖化対策の推進、環境マネジメントシステムの推進に関すること
    電話番号:0836-34-8245 ファクス番号:0836-22-6016
  • 環境審議会、自然環境の保全、公害対策の企画立案及び実施、公害に係る各種調査及び公表、環境保全協定、建築物等に係る環境保全対策の指導、公害に係る苦情の処理に関すること
    電話番号:0836-34-8248 ファクス番号:0836-22-6016

市民環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。