スマートコミュニティの実現に向けた取り組み

ウェブ番号1002749 

印刷大きな文字で印刷

スマートコミュニティとは

スマートコミュニティとは、電気の有効利用に加え、熱や未利用エネルギーも含めたエネルギーの「面的利用」や、地域の交通システム、市民のライフスタイルの変革などを総合的に組み合わせたエリア単位での次世代のエネルギー・社会システムの概念です。
ICTと蓄電池の技術を活用し、従来コントロールを行うことが困難であった需要家サイドを含め、電力の需給管理を行う技術(スマートグリッド)を確立するとともに、電気に止まらず熱も含めてこれらの取り組みを面的に広げ、地域単位でエネルギー管理を行う分散型エネルギーシステムをスマートコミュニティといいます。

実現に向けた取り組み

再生可能エネルギー事業の検討について

再生可能エネルギー事業を検討される方は、国(経済産業省資源エネルギー庁)の再エネコンシェルジュサービスや再生可能エネルギー事業支援ガイドブックが利用できます。再エネコンシェルジュサービスでは、事業を円滑にスタートできるよう個別相談会や事業計画策定支援研修会の開催について御案内しており、ガイドブックは再エネ事業の手引きとなっています。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境政策課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 環境基本計画の推進、環境保全思想の普及及び啓発、国際環境協力、地球温暖化対策の推進、環境マネジメントシステムの推進に関すること
    電話番号:0836-34-8245 ファクス番号:0836-22-6016
  • 環境審議会、自然環境の保全、公害対策の企画立案及び実施、公害に係る各種調査及び公表、環境保全協定、建築物等に係る環境保全対策の指導、公害に係る苦情の処理に関すること
    電話番号:0836-34-8248 ファクス番号:0836-22-6016

市民環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。