国民年金保険料産前産後期間の免除

ウェブ番号1001942  更新日 2021年2月24日

印刷大きな文字で印刷

  • 産前産後期間は、国民年金保険料の納付が免除になります。
  • 免除期間は、国民年金保険料納付済期間として反映されます。
  • 免除期間は、申出月から付加保険料(月額400円)を任意で納付することもできます。

対象となる方

国民年金第1号被保険者で出産日が2019年2月1日以降の方
※出産とは、妊娠85日(4カ月)以上の出産をいいます。(死産、流産、早産された方も含みます。)

国民年金保険料の免除期間

  • 出産(予定)日の属する月の前月から翌々月までの4カ月間
  • 多胎の場合は、出産(予定)日の属する月の3カ月前から翌々月までの6カ月間

届出受付

受付期間

2019年4月1日以降、出産予定日の6カ月前から

受付方法(郵送・窓口)

  • 郵送での届出の場合は、事前に保険年金課まで電話等でご相談ください。
  • 窓口での届出の場合、宇部市に住民票がある人は、保険年金課、北部地域振興課(市民生活係)及び東岐波・西岐波・厚南・原・厚東・二俣瀬・小野の各市民センター

必要なもの

  • 年金手帳等の基礎年金番号がわかるもの
  • マイナンバーカード、運転免許証等の本人確認書類
  • 親子健康手帳(母子健康手帳)
    ※出産後、宇部市で出産日が確認できる場合は不要。
  • 被保険者と子が別世帯は、戸籍謄本など出産日及び親子関係を明らかにする書類が必要。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 保険年金課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 国民健康保険事業の企画及び運営、国民健康保険事業特別会計の予算及び決算、国民健康保険運営協議会、国民健康保険に係る保健事業の企画及び運営、特定健康診査及び特定保健指導に関すること
    電話番号:0836-34-8294 ファクス番号:0836-22-6019
  • 国民健康保険の給付に関すること
    電話番号:0836-34-8285 ファクス番号:0836-22-6019
  • 被保険者の資格得喪、国民保険料の賦課に関すること
    電話番号:0836-34-8287 ファクス番号:0836-22-6019
  • 国民保険料の納付、徴収、納付指導、督促及び滞納処分に関すること
    電話番号:0836-34-8289 ファクス番号:0836-22-6019
  • 後期高齢者医療、後期高齢者医療特別会計の予算及び決算に関すること
    電話番号:0836-34-8343 ファクス番号:0836-22-6019
  • 国民年金に関する制度の普及、申請・請求・届出の受付及びその報告、被保険者の資格得喪に関すること
    電話番号:0836-34-8292 ファクス番号:0836-22-6019

健康福祉部 保険年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。