水害対応タイムライン(防災行動計画)

ウェブ番号1001290  更新日 2021年11月26日

印刷大きな文字で印刷

タイムラインとは

災害発生に備えて、災害からの逃げ遅れゼロを目的として、「いつ」、「誰が」、「何をするか」に着目して、防災行動とその実施主体を時系列で整理した計画をいいます。タイムラインでは災害時における、気象情報、河川管理者、市、住民等の行動指針を定めています。

住民の皆さんもタイムラインを参考に情報収集や避難の準備などを行ってください。

洪水対応タイムライン

県管理河川を対象とした避難勧告等の発令に着目したタイムライン(防災行動計画)です。

マイ・タイムライン

洪水、土砂災害を対象に雨の降り方、気象情報、避難情報と避難行動の関係の例を示しています。これを参考に、自分たちの地域、家族や自分自身にあった避難の計画(マイ・タイムライン)をつくりましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理監 防災危機管理課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 防災、国民保護、災害対策及び危機管理に係る総合的な調整に関すること
    電話番号:0836-34-8139 ファクス番号:0836-29-4266
  • 消防団、消防水利、宇部・山陽小野田消防組合との連絡調整に関すること
    電話番号:0836-34-8528 ファクス番号:0836-29-4266

防災危機管理監 防災危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。