退院情報連絡システム

ウェブ番号1005382  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

本人や家族の同意のもとに入院中の医療機関から必要な情報提供を受け、退院後自宅で適切な保健・医療・福祉サービスが受けられるよう事前に準備することにより安心して退院し、自宅で生活が送れるようにするためのシステムです。退院に当たりご心配がある方は、入院先の主治医または看護師に相談してください。

退院情報連絡システムの流れ

  1. 入院先の主治医または看護師に相談してください。
  2. 病院から県の健康福祉センターに情報が届きます。
  3. 健康福祉センターや市の保健師、ケースワーカーなどが病院におうかがいします。
  4. 在宅療養で不安なことなどについて話し合い、退院してすぐに支援できるよう準備を進めます。
  5. 退院後、支援サービスがスタート。
    在宅療養が困難な場合は、施設などの利用もあります。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 健康増進事業、保健センターの管理、健康づくりに係る施策の企画・立案・調整及び推進、健康づくり計画、健康づくり推進審議会、成人保健事業、地域医療対策の推進、救急医療対策の推進、休日・夜間救急診療所、感染症予防、予防接種に関すること
    電話番号:0836-31-1777 ファクス番号:0836-35-6533

健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。