クラウドファンディングによる資金募集

ウェブ番号1006575  更新日 2021年9月17日

印刷大きな文字で印刷

更新履歴
2021年9月17日 「現在募集中のプロジェクト」を更新しました。

本市では、地方創生の深化を図り、魅力あるまちづくりを進めているところですが、厳しい財政状況の中、着実に事業を進めていくためには、多様な財源確保の手法を導入していく必要があります。
このため、主要なプロジェクトの事業資金を広く民間から調達する手法として、「クラウドファンディング」を導入します。
また、この取り組みを検証し、今後の予算編成に反映させていくとともに、民間からの資金調達の手法を確立していきます。

本事業で集まった資金につきましては、目標額を達成しなかった場合でも、該当するプロジェクトの事業資金として使用します。
また、目標額を超えた場合は、超えた部分も該当するプロジェクトの事業資金として使用します。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、群衆(クラウド)と資金(ファンディング)を組み合わせた言葉で、インターネットを利用して、プロジェクトの財源確保のために市内外から幅広く資金を調達する手法のことです。

事業目的

市の主要なプロジェクトを市内外に広く情報発信し、プロジェクトに共感する応援者を増やすとともに、その事業資金を調達します。

制度概要

宇部市とプロジェクト応援者の関係を示した図

寄附金の取り扱い

本市への寄附金として取り扱い、寄附金控除の対象となります。

寄附金受領証明書の送付

寄附金の入金確認後、宇部市より「寄附証明書」と「ワンストップ特例制度の申請書」を郵送いたします。
(寄附のお申込から郵送までには1~2ヶ月程度の期間を要しますのでご了承ください。)

現在募集中のプロジェクト

新たな「かわいそう」をなくすため、動物愛護団体を支援したい!~動物と共生するまちづくりプロジェクト2021~

殺処分ゼロを目指す宇部市は、市内で活動している動物愛護団体との連携を強め、官民一体での活動を行っています。また、令和2年度からは、動物愛護活動に関心のある個人、自治会も含めて活動を支援しています。

目標金額

3,000,000円

募集期間

令和3年9月17日(金曜日)~令和3年12月17日(金曜日)

寄附金の使い道

市内で活動する動物愛護団体に対し、飼い主のいないネコの不妊・去勢手術費や譲渡会の開催、飼い主への飼い方セミナーの実施等の活動経費の2分の1(上限10万円)を補助します。

※目標金額に達しなかった場合や目標金額以上の寄附をいただいた場合でも、上記の事業に活用させていただきます。

申込方法

  • インターネットによる申し込み
  • 申込書による申し込み

募集を終了したプロジェクト

赤ちゃんの誕生を地域ぐるみでお祝いしたい!赤ちゃん誕生おめでとう箱プロジェクト(※終了しました)

赤ちゃんの健やかな成長と家族への祝意を込め、「赤ちゃん誕生おめでとう箱」を贈呈します。
本プロジェクトは、子育て世代を大切にする意識を高めるとともに、社会全体で子どもたちの成長を支えていく「妊婦応援都市」を推進することを目的としています。

目標金額

3,000,000円

募集期間

令和2年11月2日(月曜日)~令和3年2月28日(日曜日)

集まった金額

147,000円

実績

皆さまからいただいたご寄附は、宇部市に生まれた赤ちゃんを対象とした「赤ちゃん誕生おめでとう箱」に活用させていただき、令和3年2月より配送を開始しております。

心温まるご寄附をいただき、誠にありがとうございました。
引き続き子育て家庭が安心して子どもを産み育てることができるよう、妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援に取り組んでいきますので、今後ともご協力をお願いいたします。

妊婦さんを経済的に応援!妊婦・子ども応援プロジェクト(※終了しました)

出産を控えた妊婦が安心して子どもを産み育てることができるよう、出産や検診時のタクシー利用や家事支援、子どもの預かり、出産準備や育児用品の購入などにかかる費用の一部を補助する「うべ妊婦・子ども応援助成金」事業を実施し、子育て家庭の経済的負担の軽減を図ることを目的とします。

目標金額

1,000,000円

募集期間

令和2年11月2日(月曜日)~令和3年1月30日(土曜日)

集まった金額

1,012,000円

実績

皆さまからいただいたご寄附は、出産を控えた妊婦さんを対象とした「うべ妊婦・子ども応援助成金」の一部として活用させていただき、令和3年1月末現在で371名に、出産準備や育児にかかる費用の助成を行いました。

目標金額を上回るたくさんのご寄附をいただき、誠にありがとうございました。
引き続き子育て家庭が安心して子どもを産み育てることができるよう、妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援に取り組んでいきますので、今後ともご協力をお願いいたします。

新たな「かわいそう」なくすため、動物愛護団体を支援したい!動物と共生するまちづくりプロジェクト2020(※終了しました)

殺処分ゼロを目指す宇部市は、市内で活動しておられる動物愛護団体との連携を強め、官民一体での活動を行うとともに、動物愛護団体の活動をさらに広げていくための支援をしていきます。

目標金額

2,000,000円

募集期間

令和2年9月1日(火曜日)~令和2年11月17日(火曜日)

集まった金額

2,202,656円

実績

令和2年度は、市内の動物愛護団体10団体へ計2,313,000円の補助金を交付し、
動物愛護団体が保護したオス猫92匹、メス猫92匹(計184匹)に不妊・去勢手術を実施しました。
また、交付対象を自治会や個人にも拡大し、個人36人へ計481,000円の補助金を交付し、
保護したオス猫18匹、メス猫48匹(計66匹)に不妊・去勢手術を実施しました。

新たな「かわいそう」を生まないために、動物愛護団体を支援したい!動物と共生するまちづくりプロジェクト 殺処分を「ゼロ」に (※終了しました)

殺処分ゼロを目指す宇部市は、この市内で活動しておられる動物愛護団体との連携を強め、官民一体での活動を行うとともに、動物愛護団体の活動をさらに広げていくための支援をしていきます。

目標金額

1,000,000円

募集期間

令和元年8月1日(木曜日)~令和2年2月29日(土曜日)

集まった金額

3,563,374円

実績

市内の動物愛護団体10団体へ計200万円の補助金を交付しました。
動物愛護団体が保護したオス猫84匹、メス猫90匹(計174匹)に不妊・去勢手術を実施しました。

新たな「かわいそう」を生まないために・殺処分ゼロを目指す「動物と共生するまちプロジェクト」(※終了しました)

殺処分ゼロを目指す宇部市は、この市内で活動しておられる動物愛護団体との連携を強め、官民一体での活動を行うとともに、動物愛護団体の活動をさらに広げていくための支援をしていきます。

目標金額

1,000,000円

募集期間

平成30年10月26日(金曜日)~平成31年3月31日(日曜日)

ストリートファニチャー設置プロジェクト(※終了しました)

現在、中心市街地に人が集う場所が減少し、まちの衰退にますます拍車がかかっています。新たな人の流れを創出するプロジェクトの一環として、中央町地区に回遊道路とポケットパークの整備を行い、この空間のシンボルとなるストリートファニチャーを設置します。

目標金額

1,000,000円

募集期間

平成30年8月31日(金曜日)~平成30年12月31日(月曜日)

動物と共生するまちづくりプロジェクト ―殺処分をゼロに―(※終了しました)

殺処分ゼロをめざし、市内で活動しておられる動物愛護(保護)団体との連携を強め、官民一体での活動を行うとともに、さらに活動を広げるために支援し、動物と人が共に幸せに暮らせる社会を作ることを目指します。

目標金額

500,000円

募集期間

平成29年11月7日(火曜日)~平成29年12月31日(日曜日)

草江駅駅舎アートプロジェクト(※終了しました)

明るい作風と親しみやすい画風で幅広い年齢層に人気のある郷さとこ氏がJR宇部線の無人駅である「草江駅」をアートで甦らせ、人の流れを生み出し、まちの活性化を図っていきます。

目標金額

500,000円

※5千円以上の寄附をしていただいた方には、特製トートバック他、関連記念品を送付します。

募集期間

平成29年6月19日(月曜日)~平成29年8月31日(木曜日)

ときわミュージアムリニューアルプロジェクト(※終了しました)

プラントハンター西畠清順氏の監修のもと、ときわミュージアムを「世界を旅し感動する“植物館”」にリニューアルします。今回は、ヨーロッパゾーンのシンボルツリーとして、国内最大級の“樹齢千年のオリーブの木”を植栽します。

目標金額

1,000,000円

ときわ公園テクノロジー×アート人材育成プロジェクト(※終了しました)

市内の大学等と世界的に活躍するデジタルアート集団“チームラボ”が一体となって、平成28年度に開催した“呼応する森”に続く、ときわ公園をフィールドとしたテクノロジー・アート作品を制作します。

目標金額

1,000,000円

※1万円以上の寄附をしていただいた方には、プロジェクトに関連した記念品を送付します。

  • プロジェクト1:ときわミュージアム年間パスポート、希望者にはご芳名の掲示
  • プロジェクト2:テクノロジー・アート展入場券と関連する記念品

募集期間

平成28年10月20日(木曜日)~平成29年3月31日(金曜日)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

政策広報室 政策調整課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 広域行政、大学連携、過疎地域自立促進計画、特命事項の調査研究及び企画立案に関すること
    電話番号:0836-34-8891 ファクス番号:0836-22-6063
  • ふるさと納税に関すること
    電話番号:0836-34-8168 ファクス番号:0836-22-6063

政策広報室 政策調整課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。