ヒアリ・アカカミアリ

ウェブ番号1002506  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

ヒアリ・アカカミアリの概要

ヒアリは2017年兵庫県尼崎市及び神戸市で相次いで確認され、また、アカカミアリも神戸市で確認されました。
今後、生息状況について把握していきますので、類似するアリを見かけたらご連絡ください。

ヒアリとアカカミアリの特徴

ヒアリ

  • 体長 2.5~6ミリメートル
  • 体色 赤茶色、腹部は黒っぽい赤色
  • 行動 草地など比較的開けた環境を好み、土でドーム状のアリ塚を作る。雑食性で節足動物、小型脊椎動物、樹液、花蜜などを餌とする。
  • 毒性 毒針がお尻にあり、強い毒がある。

以上の特徴がありますが、大きさにバラつきがあるので一目見ただけでは、区別するのは難しいようです。

アカカミアリ

  • 体長 3~5ミリメートル
  • 体色 赤褐色、頭部は褐色
  • 行動 裸地や草地などの開けた環境に生息し、土中に営巣する。雑食性で小型節足動物、甘露、植物の種などを餌とする。
  • 毒性 毒針がお尻にあり、毒がある。

懸念される人体への影響

ヒアリ

刺されると、アルカロイド系の強い毒による痛みやかゆみ、発熱、じんましん、激しい動悸等の症状が引き起こされる。アレルギー性のショックで昏睡状態に陥ることもあり、米国ではこれまでに多くの死者が出ている。

アカカミアリ

刺されると、アルカロイド系の毒によって非常に激しい痛みを覚え、水泡状に腫れる。ヒアリに比べると毒は弱いといわれている。

ヒアリを発見したら

市役所の環境政策課に通報してください。

駆除方法

  1. 熱湯をかける。ただし、アリ塚の深部は駆除できません。
  2. 巣に直接液材をまく。ただし、市販液剤で自ら駆除するより、専門業者に依頼する方が高い効果がある。
  3. ベイト剤を設置し、持ち帰らなくなるまで追加、交換する。時間はかがるが確実。

それぞれの殺虫剤を組み合わせて使うと効果的です。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境政策課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 環境基本計画の推進、環境保全思想の普及及び啓発、国際環境協力、地球温暖化対策の推進、環境マネジメントシステムの推進に関すること
    電話番号:0836-34-8245 ファクス番号:0836-22-6016
  • 環境審議会、自然環境の保全、公害対策の企画立案及び実施、公害に係る各種調査及び公表、環境保全協定、建築物等に係る環境保全対策の指導、公害に係る苦情の処理に関すること
    電話番号:0836-34-8248 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市営墓地、墓地等の経営許可、宇部市火葬場、犬・猫の飼育、衛生害虫、飲用井戸に関すること
    電話番号:0836-34-8251 ファクス番号:0836-22-6016

市民環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。