保育料

ウェブ番号1003698  更新日 2021年4月9日

印刷大きな文字で印刷

保育料(利用者負担額)は、保育園に入園している児童と同一世帯に属して生計を一にしている扶養義務者(原則父母:父母以外は、その者が※家計の主宰者である場合に限る。)の市民税によって決定されます。(※家計の主宰者の考え方については、下記の「保育料について」をご参照ください。)

なお、寄附金税額控除や住宅借入金等の特別控除は適用されません。

保育料の適用期間は、9月から8月が1年間のサイクルとなります。令和3年4月から8月までの保育料は令和2年度の市民税を基に算定し、9月から令和4年3月までの保育料は令和3年度の市民税を基に算定します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども・若者応援部 保育幼稚園学童課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 児童福祉施設の設置、保育の実施、公立保育所の管理及び運営、私立保育所との調整、地域型保育事業、認可外保育施設、所掌事務に係る社会福祉法人に関すること
    電話番号:0836-34-8327 ファクス番号:0836-22-6051
  • 幼稚園、認定こども園、放課後児童健全育成事業の実施に関すること
    電話番号:0836-34-8329 ファクス番号:0836-22-6051

こども・若者応援部 保育幼稚園学童課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。