「宇部市地域自立支援協議会」の委員公募

ウェブ番号1021497  更新日 2024年4月3日

印刷大きな文字で印刷

市では地域の障害福祉に関して、障害のある人が抱えている課題、障害福祉にかかる計画の策定、地域の関係機関によるネットワークづくりに関することなどについて協議するため、障害者団体や福祉サービス事業者、保健・医療機関など、障害福祉に係る関係機関で構成された協議会を設置しています。この協議会で、市民の視点からのご意見をいただくために、下記のとおり委員を募集します。

募集内容

募集人員

1人

任期

令和6年5月1日から2年間(予定)

応募資格

以下の条件に全てあてはまる人

  1. 令和6年4月1日現在、満18歳以上の宇部市民であること
    (宇部市職員又は宇部市議会議員でない人)
  2. 年2~4回程度、平日に開催される会議に出席できること
  3. 本市の他の附属機関の委員を2つ以上兼務していないこと

応募方法

応募書類の提出

1 応募用紙「宇部市地域自立支援協議会委員応募用紙」

障害福祉課、北部総合支所市民生活課及び各市民センターの窓口に設置するほか、このページの下部にある添付ファイルからダウンロードできます。

2 小論文「障害のある人への理解の促進のために」

A4用紙:様式自由、1,200字以内

※点字、音声テープ、代筆による提出も可能

提出方法

郵送、持参、ファクス、電子メールのいずれかの方法により提出してください。

提出先

宇部市健康福祉部障害福祉課

宛先

〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

ファクス番号

0836-22-6052

メールアドレス 

syou‐fuku@city.ube.yamaguchi.jp

※メールの場合、件名に「地域自立支援協議会委員の応募」と明記し、「開封 確認メッセージの要求」を設定し送信、もしくは電話での到着確認をしてください。

応募期限

令和6年4月15日(月曜日)必着

選考及び結果の通知

小論文等の書類審査により選考を行い、結果は4月22日までに応募者全員に通知します。

その他

  • 提出書類は返却しません。
  • 選考された場合、委員として氏名の公表をしますが、それ以外の個人情報の取扱いには十分留意し、他の目的には使用いたしません。
  • 提出書類に虚偽の記載が認められた場合は、委員就任後であっても任命を取り消す場合があります。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 障害者手帳、自立支援医療、用具の給付、福祉医療費の助成、特別障害者等の手当、福祉タクシー券、障害者バス優待乗車証、NHK受信料の減免、有料道路の通行料金割引、やまぐち障害者等専用駐車場利用証、バリアフリーに関すること
    電話番号:0836-34-8314 ファクス番号:0836-22-6052
  • 障害福祉サービス(介護給付及び訓練等給付、障害児通所給付)に関すること
    電話番号:0836-34-8523 ファクス番号:0836-22-6052
  • コミュニケーション支援・理解の促進、障害者の就労支援、障害者スポーツ・文化の振興に関すること
    電話番号:0836-34-8342 ファクス番号:0836-22-6052
  • 障害者に対する差別の解消に関すること
    電話番号:0836-34-8527 ファクス番号:0836-22-6052

健康福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。