トップ > 市の紹介・市政 > 職員募集・人事・給与 > 宇部市女性職員活躍推進プラン(特定事業主行動計画)

ここから本文です。

更新日:2019年6月27日

宇部市女性職員活躍推進プラン(特定事業主行動計画)

少子高齢化や人口減少に歯止めをかけ、市勢のさらなる発展のためには、女性職員がその個性と能力を十分に発揮して活躍できる職場環境づくりが必要です。

本市では、これまで「第2次宇部市男女共同参画基本計画」の施策・方針決定過程への女性の参画拡充の具体的な取組として、女性職員の管理職への登用と職域の拡大を進め、さらに、平成26年12月に策定した、「人財育成基本方針」を平成31年3月に改定し、さらなる女性職員の意欲と能力の向上に取り組んでいるところです。

一方、国において、平成27年8月に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」を制定したことから、その理念に基づき、特定事業主行動計画として「宇部市女性職員活躍推進プラン」を策定しています。

このプランに基づき、女性職員の意欲や能力を今まで以上に高めるとともに、男女ともに、働きやすくやりがいのある職場環境づくりと意識改革に取り組みます。

スローガン

「チェンジ・ワークスタイル!輝く女性が全員活躍社会をつくる」

成果指標と達成状況

本プランを着実に推進した結果の達成水準を明確にするため、成果目標を設定します。この目標の達成度については、毎年ホームページ等で公開するとともに、達成状況に応じてプランの内容や数値目標の見直しを行います。

女性活躍推進法第15条第6項に基づく取組の実施状況の公表(令和元年6月公表)

項目

達成状況(H30年度)

目標値(R2年度)

管理職(課長職以上)における女性職員の割合(平成31年4月1日現在)

26.0%

25.0%

育児休業を取得する男性職員の割合

9.1%

13.0%

昇任したくないと考える女性職員の割合

42.8%

12.0%

プランの内容

女性活躍推進法第15条に基づく特定事業主行動計画の公表

女性の活躍状況に関する情報の公表

女性活躍推進法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公表(令和元年6月公表)

項目

現状値(平成31年4月1日現在)

女性職員(正規職員)の採用割合(平成31年4月1日採用)

57.5%

職員(正規職員)の女性割合

39.4%

離職率の男女差(平成30年度)

(女性)3.79%

(男性)0.96%

約10年度前に採用した職員の男女別継続任用割合(平成30年度)

(女性)84.6%

(男性)81.8%

男女別の育休取得率(平成30年度)

(女性)100.0%

(男性)9.1%

男性の配偶者出産休暇等取得率(平成30年度) 100.0%
超過勤務の状況(月平均時間)(平成30年度) 11.84時間
年次休暇取得率(平成30年) 52.9%
管理職の女性割合 26.0%
各役職段階の職員の女性割合

(部長級)26.7%

(次長級)24.1%

(課長級)26.4%

(課長補佐級)22.8%

(係長級)29.5%

中途採用の男女別実績(平成31年4月1日採用)

(女性)3人

(男性)10人

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総務財務部 人事課 人財育成係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8129

ファックス番号:0836-22-0686