トップ > 市の紹介・市政 > 広報・広聴 > 市長等記者会見・コメント > 宇部市長メッセージ「みんなで防ごう、コロナウイルス感染拡大」

ここから本文です。

更新日:2020年2月28日

宇部市長メッセージ「みんなで防ごう、コロナウイルス感染拡大」

令和2年2月28日(金曜日)

2月27日(木曜日)、総理から新型コロナウイルス感染症対策本部で、全国全ての小中学校、高校、特別支援学校に、3月2日(月曜日)から春休みまで臨時休業とするよう要請がありました。これを受けて、宇部市としては、3月2日(月曜日)給食終了後から3月26日(木曜日)まで、市内小中学校を休校とします。宇部市としても、感染の流行を早期に終息させるために、国、県と協力して対策をとりますので、住民の皆様のご理解、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

小中学校の休校
小中学校の対応は、教育長メッセージでお伝えしますが、3月2日(月曜日)給食終了後から休校とします。市民や事業者の皆様におかれましては、子どもの健康を守るために最大限のご協力をお願いします。

学童保育クラブの開催
原則として家庭で保育を行っていただくこととなりますが、学童保育クラブについては、長期休暇対応(8時~18時)に準じて開設します。子どもの健康を守るために、本市の地域支援員・保健師等が支援に入りますが、事業者、医療従事者の方々にもご協力、ご支援をお願いします。

イベント・行事等
市主催のイベント・行事等については、原則として3月末まで中止又は延期で対応していくこととします。
会場の状況、参加者数を考慮し、イベント・行事等の必要性の判断をしていただくようお願いします。開催する場合には、十分な感染拡大の防止に向けた対策をとっていただくようお願いします。

事業者の皆様へ
国、県、宇部商工会議所、金融機関等と協力し、経済活動を維持できるよう支援します。子どもの健康を守るために、従業員のテレワークや休暇取得についてご配慮をお願いします。

市役所の対応
市民や事業者の皆様からの相談に一元的に対応できるよう、「宇部市新型コロナウイルス感染症総合相談窓口」を政策広報室に3月2日(月曜日)から開設します。

  • 受付時間:平日8時30分~17時15分
  • Tel:0800-2000-585(フリーダイヤル)
  • Fax:22-6063

市役所等では、窓口での感染を防止するために、職員にマスクの着用、手洗いを徹底します。職員も必要に応じテレワークや休暇取得をしますが、そのような中でも、市民サービスとして不可欠な業務を継続させていきます。

市役所では、ホームページで新型コロナウイルス感染症についての情報を発信していますが、今後、さらに充実させていきます。

市が発注した工事や業務への対応
市が発注した工事や業務について、受注者から作業する人数を減らすために、工事・業務を一時中止したり、工期や履行期間を延長したりする意向がある場合には、工事・業務の一時中止や工期の変更を行います。
なお、一時中止の期間は、令和2年3月15日(日曜日)までの期間とします。

お問い合わせ

組織名称:政策広報室 広報広聴課 広報係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8123

ファックス番号:0836-22-6063

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内