市長メッセージ 台風14号に最大限の警戒を(令和4年9月18日9時)

ウェブ番号1017293  更新日 2022年9月18日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆様へ

 大型で非常に強い台風14号は、19日昼前から昼過ぎにかけて、過去大きな被害を受けた平成11年の台風18号よりも強い勢力で山口県に最も接近する見込みです。
 18日昼過ぎから20日にかけて非常に強い風が吹き、局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあります。暴風、大雨、高潮に厳重に警戒してください。
 市民の皆様におかれましては、ご自身やご家族の安全の確保のため、次の点について、対応をお願いします。

・最新の台風情報を、テレビやインターネット等でしっかり入手
・風に飛ばされそうな物は、固定するか家の中に取り入れる
・断水、停電等に備えて、水や食料、懐中電灯などの準備
・非常持ち出し品の準備
・風が強い中での外出は避ける
・危険や不安を感じたら、風が強くなる前や明るいうちに避難

自主避難を希望される方へ

 18日10時に各地区のふれあいセンターを避難場所として開設する予定としていますので、ご利用ください。

 なお、新型コロナウイルス感染症陽性者で自宅療養中の方や濃厚接触者の方に避難場所を準備しています。避難を希望される場合は、

  • 陽性者の方(自宅療養中) 宇部保健所(電話31-3202)
  • 濃厚接触者の方 市 地域福祉課(電話34-8325)

に連絡をお願いします。

4年9月18日

宇部市長 篠﨑 圭二