市長メッセージ(宇部市と宇部市医師会から市民の皆様へ)令和4年2月9日付

ウェブ番号1014827  更新日 2022年2月9日

印刷大きな文字で印刷

写真:宇部市長と医師会会長

市民の皆さまへ

本市では、感染力の非常に強いオミクロン株の影響により、感染拡大が止まらず、2月に入って本日までに、551名の新規感染者が発生しています。

特に、感染経路の6割が家庭内での感染とされ、家庭における感染防止対策の徹底が必要です。

市民の皆様におかれましては、基本的な感染予防対策を徹底されるとともに、ご家庭内においては、お互いの体調を確認され、体調がすぐれない方がおられる場合には、登校や出勤をお控えいただきますようお願いいたします。

宇部市と宇部市医師会は宇部健康福祉センターなどの関係機関とも連携して、市民の皆様が安心して受診していただける環境を整えて対応しています。

また、自宅療養されている方に対しても、健康観察や相談、診療等の医療サポートを行う体制を取っています。

引き続き、市民の皆様が安心して日常生活を送ることができるよう、山口県や関係機関と連携・協力しながら、新型コロナウイルス感染症対策に最善を尽くすとともに、感染拡大や重症化を予防するワクチンの追加接種に対して、迅速に対応していきます。

市民の皆様、特に65歳以上のご高齢の方は、ワクチンの種類(ファイザー/モデルナ)にかかわらず、接種可能なワクチンをできるだけ早く接種することにつながるよう、まずはかかりつけ医にご相談のうえ、接種予約をご検討いただきますようお願いいたします。

また、体調にご不安を感じられる場合には、症状の有無にかかわらず、どうぞ相談窓口へのご相談や、県が行うPCR検査をご利用いただき、安心につなげてください。

令和4年2月9日
宇部市長 篠﨑 圭二
宇部市医師会長 黒川 泰

ワクチン接種に関するお知らせ