市長メッセージ(県内で過去最多の感染者が確認されたことを受けて)令和4年1月13日付

ウェブ番号1014601  更新日 2022年1月13日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆さまへ

現在、山口県内の新型コロナウイルスの感染状況は、年末年始等の人流や感染力の非常に強いオミクロン株の影響等により、本市も含めて県内全域に急速に広がりつつあります。

複数のクラスターが発生し、感染経路が不明な事例の増加による市中感染の拡大も懸念されており、本日、県内では過去最多の218人の感染者が確認されました。

市民の皆様におかれましては、感染再拡大を防ぐために、引き続き、感染防止への意識を高く持っていただき、3密を避け、「マスクの着用」、「まめな手洗い・手指消毒」など、基本的な感染予防対策を徹底していただきますよう、強くお願いいたします。

まん延防止等重点措置区域等の感染拡大地域との往来は極力控えるとともに、受験や医療機関への受診など、やむを得ず移動する場合には、移動先の自治体の感染状況をしっかりと確認して、慎重に行動してください。

現在、県では集中PCR検査を実施しています。ご不安な場合には、どうか症状の有無にかかわらず相談窓口へのご相談や、県が行うPCR検査をご利用いただき、安心につなげてください。

本市としても、引き続き、県と連携して、検査体制を充実するとともに、ワクチン接種を前倒しして実施し、感染再拡大の防止に全力で取り組んでまいります。

令和4年1月13日

宇部市長 篠﨑 圭二

発熱などの症状がある方へ。まずは電話でご相談!

集中PCR検査の実施。対象者は感染への不安がある無症状の方。実施期間は12月20日(月曜日)~2月28日(月曜日)