市長メッセージ(岩国市・和木町まん延防止重点措置の国への要請を受けて)令和4年1月6日付

ウェブ番号1014551  更新日 2022年1月6日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆さまへ

現在、山口県内の新型コロナウイルス感染症の状況は、県東部を中心にこれまでにないスピードで感染者数が急激に増加しています。

本日、山口県は、岩国市と和木町を、まん延防止等重点措置区域として適用するよう国に要請を出しました。

感染経路が不明な事例も増加しており、今後、県内全域での市中感染の拡大も懸念されます。

市民の皆様におかれましては、感染再拡大を防ぐために、引き続き、感染防止への意識を高く持っていただき、3密を避け、「マスクの着用」、「まめな手洗い・手指消毒」など、基本的な感染予防対策を徹底していただくとともに、移動の際は、移動先の自治体の感染状況をしっかりと確認して、慎重に行動してください。

また、症状の有無にかかわらず、ご不安な場合は、遠慮なく、県が行うPCR検査を受検、または、相談窓口にご相談ください。

令和4年1月6日

宇部市長 篠﨑 圭二

発熱などの症状がある方へ。まずは電話でご相談!

集中PCR検査の実施。対象者は感染への不安がある無症状の方。実施期間は12月20日(月曜日)~2月28日(月曜日)