市長メッセージ(引き続き基本的な感染予防対策の徹底を)令和3年10月1日付

ウェブ番号1013737  更新日 2021年10月1日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症については、感染状況や医療提供体制に対する負荷の状況が改善していることから、9月30日をもって、東京や福岡、広島など緊急事態宣言等の対象とされていた全ての都道府県が解除となりました。

山口県においても、新規感染者は減少し、医療提供体制への負荷が軽減され、感染状況も落ち着いています。

9月中旬以降、本市の1日あたりの新規感染者数は0~2人以下となっており、これは、医療関係者やエッセンシャルワーカーの皆様が日々ご尽力いただいていることや、市民の皆様が感染拡大防止に向けて適切に行動していただいていることによるものです。

改めて、皆様のご理解、ご協力に心から感謝を申し上げます。

しかし、依然として感染再拡大が懸念される状況にあります。

市民の皆様におかれましては、感染再拡大を防ぎ、ご自身とご家族、大切な人の命を守るため、「新しい生活様式」の実践や3密を避けるなど基本的な感染予防対策を徹底するとともに、県外との往来にあたっては、移動先の自治体の発する情報に留意し、感染予防対策を徹底し行動されるなど、引き続きご協力をお願いいたします。

今後、本市では、ワクチン接種を希望するすべての方が、10月末までに2回接種が完了するよう、新型コロナワクチンの接種の取組をさらに進めてまいります。

令和3年10月1日
宇部市長 篠﨑 圭二