市長メッセージ 市立保育園保育士の新型コロナウイルス感染確認(令和3年8月21日)

ウェブ番号1013469  更新日 2021年8月21日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆様へ

8月21日、宇部市立西岐波保育園に勤務する保育士1名が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。

感染確認後、速やかに西岐波保育園の消毒を実施するとともに、宇部健康福祉センターの指導に従い、西岐波保育園を当面、8月25日(水曜日)まで臨時休園させていただくこととしました。なお、代替施設で臨時保育を実施します。

保護者の皆さま、市民の皆さまに、ご心配とご不便をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

本市といたしましては、引き続き、宇部健康福祉センターの指導のもと、職員や園児の健康状態の経過観察を行うとともに、感染拡大防止と、速やかな保育再開に向けて取り組んでまいります。

本市では、これまでも保育現場において、こまめな検温や手洗い、保育士のマスク着用や、園児と一緒に給食を取らないなどの三密の回避等に積極的に取り組んでまいりました。

引き続き、感染防止対策の徹底に全力で取り組んでまいります。

全国では今、感染力の強いデルタ株が猛威を振るっており、山口県及び本市においても、新規感染者が急増しています。

市民の皆さまにおかれましては、どうかこれまで以上に感染防止対策を徹底していただきますよう強くお願いいたします。

令和3年8月21日

宇部市長 篠 﨑 圭 二