市長メッセージ 大雨に最大級の警戒を(令和3年8月12日13時)

ウェブ番号1013375  更新日 2021年8月13日

印刷大きな文字で印刷

下関地方気象台によると、停滞前線の影響で、本日(12日)から16日の長期間にかけて激しい雨が降るおそれがあります。

長引く大雨によって、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫にご注意ください。

先日の台風9号の影響で土壌が緩んでいる可能性がありますので、土砂災害については、特に厳重な警戒が必要です。

記録的な豪雨により全国各地で河川の氾濫や土砂崩れを引き起こした平成30年西日本豪雨級の警戒をお願いします。

危険や不安を感じたら、雨が強くなる前に避難をするなど、早め早めに対応して、安全を確保してください。

なお、避難情報が出る前に、自主避難をする場合は、事前に、地域福祉・指導監査課(34-8325)へ連絡をお願いします。

  • 最新の防災情報を、テレビやメール等でしっかり入手してください。
  • 激しい雨が降り始めてからの屋外での行動は、控えましょう。
  • 避難場所の確認をしましょう。

令和3年8月12日

宇部市長 篠﨑 圭二

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理監 防災危機管理課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 防災、国民保護、災害対策及び危機管理に係る総合的な調整に関すること
    電話番号:0836-34-8139 ファクス番号:0836-29-4266
  • 消防団、消防水利、宇部・山陽小野田消防組合との連絡調整に関すること
    電話番号:0836-34-8528 ファクス番号:0836-29-4266

防災危機管理監 防災危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。