市長メッセージ(令和3年4月16日)

ウェブ番号1012342  更新日 2021年4月16日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆様へ

本日(4月16日)、本市内の幼稚園に通うお子様3名から、新型コロナウイルスの陽性が確認されました。感染された方々の一日も早い回復を、心からお祈り申し上げます。

本市では、正確な状況の把握に努めるとともに、山口県や教育委員会、幼稚園・保育園等の関係機関と連携して、施設消毒や大規模なPCR検査の実施など、感染拡大防止に向けて適切に対応してまいります。

子ども向けのイベントについては、当面、感染防止対策を十分にとったうえで開催しますが、今後、感染拡大の状況によっては開催の有無も含めて検討し、中止等をする場合には早期にお知らせいたします。

また、体調等に不安を感じられる方は、どうぞ相談窓口にご相談ください。

相談窓口

受診・相談センター ♯7700

または 083-902-2510(毎日24時間対応)

感染された方々や治療にあたられている医療関係者などへの誹謗中傷や差別的な発言は、不安を煽り、感染拡大防止の取組の妨げにもつながりますので絶対にやめてください。市民の皆様には、どうかお一人おひとりが相手を思いやる気持ちを忘れず、冷静な対応をお願いします。

全国的には都市部を中心として新型コロナウイルス感染者の増加に歯止めがかからず、山口県においても、連日、感染が確認されています。

本市でも、幅広い年代に感染が確認されており、再び感染者数が増加に向かうか、それとも減少に転じるかの大きな分岐点に立っていると感じています。

市民、事業者の皆様におかれましては、感染拡大の防止に向けて、どうか引き続き、「新しい生活様式」を実践いただき、3密を避け、「マスクの着用」、「手洗い」、「感染リスクが高まる「5つの場面」に注意する」など、基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。

令和3年4月16日
宇部市長 篠﨑 圭二

感染リスクが高まる「5つの場面」

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。