市長メッセージ(令和3年4月7日)

ウェブ番号1012211  更新日 2021年4月7日

印刷大きな文字で印刷

市民、事業者の皆様へ

市民の皆様には、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向け、「新しい生活様式」の実践等、ご協力をいただき感謝申し上げます。

感染された方々の一日も早い回復を、心からお祈り申し上げますとともに、医療関係者を始め、私たちの健康や生活の維持に欠かすことのできない職業に従事するすべての方々に、深く感謝申し上げます。

年度が切り替わる時期を迎え、全国的には近畿圏や関東圏など都市部を中心に、新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、山口県においても比較的少ない状況ではありますが、連日、感染が確認されています。先月末には新型コロナウイルス変異株が確認され、今後の感染拡大も懸念されるところです。

本市でも、幅広い年代に感染が確認されており、再び感染者数が増加に向かうか、それとも減少に転じるかの大きな分岐点に立っていると感じています。

市民、事業者の皆様におかれましては、感染の再拡大防止に向け、どうか引き続き、「新しい生活様式」を実践いただき、3密を避け、「マスクの着用」、「手洗い」、「感染リスクが高まる「5つの場面」に注意する」など、基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。

最後になりましたが、感染された方や治療にあたられる医療従事者などへの誹謗中傷や差別は絶対にやめてください。新型コロナウイルス感染症は誰でも罹りうる病気です。お一人おひとりが相手を思いやる、そうした気持ちを忘れず、冷静な対応をお願いします。

令和3年4月7日
宇部市長 篠﨑 圭二

感染リスクが高まる「5つの場面」

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。