報道発表

コブハクチョウとコクチョウを常盤湖に放鳥します

ウェブ番号1016627  公開日 2022年6月28日

印刷大きな文字で印刷

「高病原性鳥インフルエンザ対策」として、令和3年10月27日から、ときわ公園内の飼育施設で飼育してきたコブハクチョウとコクチョウを、6月29日に常盤湖に放鳥します。

例年の放鳥時期は、感染リスクが低下する5月1日頃でしたが、令和4年3月30日にコブハクチョウが抱卵を始めたことや、国内の家きん使用農場や野鳥から高病原性鳥インフルエンザウイルスが確認されたことから、これまで放鳥を見合わせていました。

このたび、高病原性鳥インフルエンザの感染リスクが低下したと考えられることから、放鳥することとしました。

なお、抱卵中の卵については、すべて無精卵であったため孵化しませんでした。

放鳥日時

令和4年6月29日(水曜日)10時~

放鳥場所

白鳥湖(親水護岸周辺)

放鳥する個体

コブハクチョウ4羽、コクチョウ1羽

このページに関するお問い合わせ

観光スポーツ文化部 ときわ公園課
〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

  • ときわ公園の活性化策に係る企画立案、調整及び推進等に関すること
    電話番号:0836-54-0551 ファクス番号:0836-51-7205
  • 常盤公園の計画、運営に関すること
    電話番号:0836-54-0551 ファクス番号:0836-51-7205
  • ときわ湖水ホール(アートギャラリーを除く)、ときわレストハウス及び石炭記念館に関すること
    電話番号:0836-54-0551 ファクス番号:0836-51-7205
  • 緑と花と彫刻の博物館(UBEビエンナーレ彫刻の丘及びライブラリーを除く。)に関すること
    電話番号:0836-37-2888 ファクス番号:0836-37-2889
  • 動物の飼育管理に関すること
    電話番号:0836-54-0551 ファクス番号:0836-51-7205

観光スポーツ文化部 ときわ公園課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。