報道発表

時短要請の影響を受ける事業者を独自支援!

ウェブ番号1014923  公開日 2022年2月22日

印刷大きな文字で印刷

~宇部市時短要請支援金の受付を開始します~

本市では、山口県まん延防止等重点措置により影響を受けた市内事業者に対し、市独自の支援を実施します。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため令和4年2月1日~20日まで実施された山口県のまん延防止等重点措置に伴う営業時間短縮要請に協力した飲食店等と、その飲食店等に酒類や食材等を卸す事業者に「宇部市時短要請支援金」を給付することで市内事業者の事業継続を支援していきます。

宇部市時短要請支援金

飲食店等に対する支援(県協力金の上乗せ支援金)

県の要請に応じた市内飲食店等に対して県協力金の上乗せ給付を行う

対象者

市内に店舗がある飲食店等

支給要件

県の時短要請協力金の給付を受けていること

給付額

1店舗あたり10万円

卸売事業者等に対する支援(卸売事業者支援金)

県の要請に応じる飲食店等に酒類や食材等を卸す事業者で、売上が減少した市内事業者に対し支援金を給付する

対象者

市内に事業所があり県の要請に応じた飲食店等に対して酒類や食材を納入している事業者

支給要件

令和4年2月1日(火曜日)から2月20日(日曜日)までの期間における売上が平成31年から令和3年までのいずれかの年との対比で30%以上減少していること

給付額

売上減少額の2分の1以内で上限額30万円

※対象事業者は、国の「事業復活支援金」と県の「中小事業者オミクロン株集中対策支援金」の支給対象ともなっていることから、給付額の算出の際は、それらを含めます。

※給付額の計算式
(売上減少額-[事業復活支援金+中小事業者オミクロン株集中対策支援金])×1/2

申請期間

令和4年3月1日(火曜日)~6月30日(木曜日)

提出書類(別添 要領参照)

県協力金の上乗せ支援金

  • 宇部市時短要請支援金(令和4年2月1日~令和4年2月20日要請分)給付申請書
  • 通帳の写し(県協力金が振り込まれたことが分かるページと、申請者名義・口座番号が分かるページ)
  • 宇部市税に滞納がないことの証明書(申請日より1か月以内に発行されたもの)

卸売事業者支援金

  • 宇部市時短要請支援金(令和4年2月1日~令和4年2月20日要請分)給付申請書
  • 要請期間の売上額と卸売先が確認できる売上台帳等の写し
  • 基準期間(平成31年から令和3年の何れかの2月1日~20日)の売上額と卸売先が確認できる売上台帳等の写し
  • 令和3年11月から令和4年2月もしくは令和4年3月までの各月の売上額が確認できる売上台帳等の写し
  • 宇部市税に滞納がないことの証明書(申請日より1か月以内に発行されたもの) ほか

申請方法

下記提出先に郵送または持参により提出

提出先

宇部市商工水産部商工振興課

〒755-8601
宇部市常盤町一丁目7番1号

電話:0836-34-8360

※申請書様式は市ウェブサイトに掲載

参考

予算額

7,600万円(2月補正)

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 商工振興課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 中小企業の振興、中小企業振興審議会、中小企業事業融資のあっせん、商業の振興に関すること
    電話番号:0836-34-8355 ファクス番号:0836-22-6013
  • 宇部市時短要請支援金、宇部市タブレット端末貸出事業に関すること
    電話番号:0836-34-8360 ファクス番号:0836-22-6013
  • 港湾、海岸漂着物に関すること
    電話番号:0836-34-8379 ファクス番号:0836-22-6013

産業経済部 商工振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。