報道発表

デジタル市役所「行かない」「書かない」「待たない」窓口の実現

ウェブ番号1013902  公開日 2021年10月27日

印刷大きな文字で印刷

~「スマート申請」「くらしの手続きガイド」サービスを開始します~

本市は、令和3年11月1日から、デジタル市役所の構築の一環として、2種類のオンラインサービス「スマート申請」と「くらしの手続きガイド」を開始します。

「スマート申請」は、スマートフォンや自宅のパソコン等から、マイナンバーカードを利用して、住民票等の各種証明書の申請ができるサービスです。申請した証明書は自宅に郵送され、手数料の支払もオンラインで可能なため、市役所に出向くことなく、証明書が取得できます。まずは、住民票と転出証明書からサービスを開始し、運用状況を検証しながら、対象を順次拡大していく予定です。

「くらしの手続きガイド」は、引越しや結婚、出産、死亡等のライフイベントの際、ウェブサイト上で簡単な質問に答えていくだけで、「どんな手続きが必要で」「何を持って」「どこに行けばよいのか」が分かるサービスです。事前に確認することで、手続きの漏れや書類不足を防げるため、安心して効率的な手続きができ、来庁時の滞在時間も短縮できます。

デジタル技術の活用により、「行かない」「書かない」「待たない」窓口を実現することで、市民サービスの向上を図るとともに、ポストコロナ社会における「新たな日常」にも対応していきます。

「スマート申請」の概要

スマートフォンや自宅のパソコンから各種証明書の申請ができるサービス。

利用には、マイナンバーカードとクレジットカードが必要です。

サービス開始

令和3年11月1日(月曜日)10時

対象となる証明書

住民票、転出証明書

※戸籍証明(謄本・抄本)、印鑑証明、所得課税証明、固定資産評価証明等に順次拡大予定。

利用方法

  1. 専用サイトにアクセスし、申請フォームに必要な情報を入力する。
  2. スマートフォンにマイナンバーカードをかざし、本人認証を行う。
  3. クレジットカードで、手数料の決済を行う。
  4. 申請完了。申請した証明書は市役所から後日郵送される。

スマート申請操作方法

「くらしの手続きガイド」の概要

引越し等のライフイベントごとに必要な手続きや持ち物を事前に確認することができるサービス。

サービス開始

令和3年11月1日(月曜日)10時

対応するライフイベントの種類

転入、転居、転出、結婚、出産、離婚、死亡、氏名変更

利用方法

  1. 専用サイトにアクセスし、該当するライフイベントを選択する。
  2. 画面に表示される設問に答える。(11~25問、所要時間2~5分程度)
  3. 必要な手続きや持参物等が一覧表示される。

手続きガイド操作方法

デジタル市役所とは

本市では、行政の様々な分野にAIやICT等の新技術を活用し、効果的・効率的な行政サービスを提供する市役所(デジタル市役所)の構築に取り組んでいます。

その一環として、市民の方が「行かなくてよい」「待たなくてよい」「書かなくてよい」窓口の実現に向け、オンラインサービスの拡充や総合窓口の開設等、手続のデジタル化・ワンストップ化を推進していきます。

総合窓口とは

令和4年に完成予定の本庁舎に開設する総合窓口では、各種証明書(住民票、戸籍謄本、税証等)の取得や、ライフイベント(引越し、結婚、出産、死亡等)に伴う市役所での様々な手続きが、一部の相談や専門的知識を必要とするものを除き、原則ワンストップで可能となります。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 住所異動、印鑑登録、外国人住民の方の手続き、住居表示の届出に関すること
    電話番号:0836-34-8238 ファクス番号:0836-22-6017
  • マイナンバーカード(個人番号カード)の交付等に関すること
    電話番号:0836-34-8264 ファクス番号:0836-22-6017
  • 住民票・印鑑証明・戸籍謄本等の証明書発行、自動車臨時運行許可、船員事務に関すること
    電話番号:0836-34-8243 ファクス番号:0836-22-6017
  • 戸籍届出、旅券事務に関すること
    電話番号:0836-34-8237 ファクス番号:0836-22-6017
  • 庁舎案内、おくやみ(死亡時の手続き)に関すること
    電話番号:0836-34-8278 ファクス番号:0836-22-6017

市民環境部 市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。