報道発表

まちなかのにぎわい創出を目指し、市民意見を募集

ウェブ番号1013656  公開日 2021年9月29日

印刷大きな文字で印刷

~旧山口井筒屋宇部店の利活用計画(素案)を作成しました~

本市は、旧山口井筒屋宇部店の利活用計画について、令和2年9月市議会の審議結果等を踏まえ、これまで実施してきた市民アンケートやサウンディング型市場調査の結果等を参考にしながら、あらためて、ゼロベースから検討を進めてきました。

令和3年7月には「常盤通りを中心とした面的な視点で検討」、「公共施設を含む複合施設として、官民が連携する事業手法を検討」、「既存建物の取扱いは“解体して建替え”の方向で検討」の3つの方向性をもって利活用の検討を進めていくこととしました。

これらを踏まえ、この度、新たに整備を予定している複合施設の“核となる公共機能”を「子育て支援機能」と「次世代育成機能」を包含した「子育て支援拠点」と、「くつろぎ・交流機能」とし、素案としてとりまとめましたので、広く市民の皆様から意見を募集します。

核となる公共機能

「子育て支援機能」と「次世代育成機能」を包含した「子育て支援拠点」及び「くつろぎ・交流機能」

※「子育て支援拠点」とは、本市の子育て支援の中核施設として、機能や情報を集約し、市全体に発信していき、0歳から18歳までの児童が様々な体験や活動に参加することで、健やかに育つことのできる安心・安全な居場所のこと。

市民意見の募集~パブリックコメントの実施~

素案の概要

名称

旧山口井筒屋宇部店利活用計画(素案)

主な内容

核となる公共機能、公共機能の施設規模等

応募資格

市内に居住又は通勤・通学をしている人

資料閲覧及び意見募集期間

令和3年10月1日(金曜日) ~ 令和3年10月29日(金曜日)

資料の閲覧方法

ウェブサイトによる閲覧

窓口での閲覧

  • 市役所本庁舎(市政資料閲覧コーナー、総合戦略局)
  • 北部総合支所(北部地域振興課)
  • 各市民センター及びふれあいセンター

※8時30分~17時15分(土日祝日を除く。)

提出方法

任意の様式に下記の事項を記入し、中心市街地にぎわい創出推進グループ宛に、持参又は郵送、ファクス、電子メールで提出
※ファクス、電子メールの場合は、必ず電話で着信を確認すること

記入事項

  • 意見及び該当ページ

  • 住所、氏名(市外在住の方は勤務先等を記入)

  • 連絡先(電話番号又は電子メールアドレス)

提出先

宇部市総合戦略局中心市街地にぎわい創出推進グループ

〒755-8601
宇部市常盤町一丁目7番1号

電話

0836-34-8896

ファクス

0836-22-6008

電子メール

nigiwai@city.ube.yamaguchi.jp

結果の公表

公表方法

提出された意見は個別対応ではなく、集約した後に市の考えを公表
※住所、氏名は非公表

公表時期

令和3年11月中旬頃予定

閲覧方法

「資料の閲覧方法」と同じ

市民説明会の開催

素案について下記のとおり市民説明会を開催します。

会場

日時

宇部市文化会館
2階 第1研修室
  1. 10月12日(火曜日) 14時~15時まで
  2. 10月12日(火曜日) 19時~20時まで

※(1)、(2)の内容は同じです。
なお、新型コロナウィルス感染症対策として中止等になる場合があります。
その場合は、市公式ウェブサイトでお知らせします。

今後のスケジュール

スケジュール

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 中心市街地活性化推進課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 中心市街地活性化の補助金・助成金、イベント等に関すること
    電話番号:0836-34-8468 ファクス番号:0836-22-6049
  • 中心市街地整備、民間建築活動に対する補助金等に関すること
    電話番号:0836-34-8896 ファクス番号:0836-22-6049

都市政策部 中心市街地活性化推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。