報道発表

新型コロナウイルス感染症トピックス 5

ウェブ番号1013488  公開日 2021年8月24日

印刷大きな文字で印刷

宇部市の新規感染者の発生状況(8月23日15時時点)

8月16日15時時点の新規感染者発生状況(8/16〔月〕より、55人増加)

グラフ:年齢別感染者数

  • 市内感染者もこの1週間で55人増加し、感染者が急激に増加している。
  • 男女別では、男性309人(56.2%)、女性241人(43.8%)と男性がやや多い。
  • そのうち、初発が109人(19.8%)、濃厚接触者等関連の発生が441人(80.2%)と濃厚接触者等関連事案からの発生が大半を占める。

若年者層への感染者の増加

第4波(4/15~6/23)と第5波(8/1~)の比較

円グラフ:第4波年齢別感染者数

円グラフ:第5波年齢別感染者数

  • 第4波に比べ、第5波では60歳以上の感染者割合が8.6%と大幅に減少し、50歳以下の感染者が90%以上を占めている。
  • 60歳以上が減少しているのは、6月から開始した、ワクチン接種によると考える。
  • 特に10歳未満、10歳代、20歳代の感染者割合が顕著に増加している。

ワクチン接種状況

宇部市関係ワクチン接種済状況(推計)(8月23日時点)

65歳以上のワクチン接種状況
(8月23日時点)
接種券送付人数 65歳以上:約56,400人
  接種人数 接種率
1回目 49,997 88.6%
2回目 49,085 87.0%
65歳未満のワクチン接種状況
(8月23日時点)
接種券送付人数 16歳~64歳以下:約87,000人、12歳~15歳以下:約5,400人
  接種人数 接種率
1回目 50,832 55.0%
2回目 37,866 41.0%

年代別接種状況

グラフ:年代別接種率

  • 接種対象者全体の1回目接種率は、約68%と接種実施計画目標の70%に近付いている。
  • 20歳代の1回目接種率が約42%とやや低い。市内の20歳代の感染者が 30%となる中、可能であればワクチン接種を検討していただきたい。

集団接種状況(8月23日時点)

1回目

16,228回

2回目

13,116回

市民の皆様へのお願い

全国では、今、感染力の強いデルタ株が猛威を振るっており、山口県及び本市においても、新規感染者が急増しています。

市民の皆様には、感染拡大の連鎖を断つために、県境をまたぐ移動や旅行等は最大限の自粛してください。特に隣県の福岡県や広島県など緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象都道府県との往来は、最大限の自粛を強くお願いします。

山口県は、8月31日まで「デルタ株感染拡大防止集中対策」を実施しています。これまで以上に感染予防対策を徹底しましょう。

また、発熱などの症状がある方は、まずは受診・相談センターにご相談ください。

受診・相談センター専用ダイヤル

♯7700(毎日24時間対応)

宇部市保健センター

31-1777(平日8時30分~17時30分)

デルタ株感染拡大防止集中対策実施中

全国で今、感染力の強いデルタ株が猛威を振るっており、本県においても、クラスターの多発などにより、新規感染者が急増しています。

この感染拡大を何としても食い止めるため、8月13日から31日までの間、「デルタ株感染拡大防止集中対策」を実施しますので、県民の皆様の御協力をお願いします。

デルタ株感染拡大防止集中対策。集中対策期間。8月13日(金曜日)~8月31日(火曜日)

集中的な取組により、本件での感染の再拡大を阻止!県外との往来の自粛。外出機会の半減。感染予防対策の徹底。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症医療対策室
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 新型コロナウイルス感染症に係る検査及びワクチンの接種に関すること
    電話番号:0836-39-9908 ファクス番号:0836-35-6533

新型コロナウイルス感染症医療対策室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。