報道発表

集団接種における間違い接種の発生

ウェブ番号1013180  公開日 2021年7月15日

印刷大きな文字で印刷

令和3年7月11日(日曜日)に黒石小学校で実施した集団接種において、ワクチンの入っていない空の注射器が誤って接種ブースに運ばれ、そのまま被接種者に穿刺する間違い接種が発生しました。

原因

  • 従事者に対する集団接種の手順等の周知徹底不足
  • ワクチン接種の準備に関わる従事者の確認不足

再発防止策

ワクチン充填の手順と手技、確認作業を徹底するとともに、ワクチン接種に関わる関係機関との情報共有と連携を徹底します。

健康福祉部長コメント

市が実施した集団接種会場にて誤って空の注射器で穿刺してしました。幸いなことに健康被害の懸念はありませんが、市民の皆様、間違い接種を受けた方には、多大なる御迷惑や御心労をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

今後、このような事が起きないよう、再発防止に取り組んでまいります。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症医療対策室
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 新型コロナウイルス感染症に係る検査及びワクチンの接種に関すること
    電話番号:0836-39-9908 ファクス番号:0836-35-6533

新型コロナウイルス感染症医療対策室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。