報道発表

マスクの着用が困難なことを周囲に知らせるための缶バッジ及びシールを作成しました

ウェブ番号1012245  公開日 2021年4月12日

印刷大きな文字で印刷

本市ではやむを得ない事情でマスクをつけられないことを周囲に知ってもらうために、市独自のマークを入れた缶バッジ及びシールを作成しました。

「マスクをつけられません」缶バッチ及びシール

対象

市内在住・在学・通所施設を利用している障害者等

配布場所・お問い合わせ

障害福祉課 電話0836-34-8342

参考

新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、外出時にマスクを着用することが新しい生活様式の一つとされていますが、マスクをつけたくてもつけられない人がいます。

発達障害、感覚過敏、呼吸器の病気など様々な原因により、マスクをつけると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなるなど、体に不調が生じてしまう人です。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 障害者手帳、自立支援医療、用具の給付、福祉医療費の助成、特別障害者等の手当、福祉タクシー券、障害者バス優待乗車証、NHK受信料の減免、有料道路の通行料金割引、やまぐち障害者等専用駐車場利用証、バリアフリーに関すること
    電話番号:0836-34-8314 ファクス番号:0836-22-6052
  • 障害福祉サービス(介護給付及び訓練等給付、障害児通所給付)に関すること
    電話番号:0836-34-8523 ファクス番号:0836-22-6052
  • コミュニケーション支援・理解の促進、障害者の就労支援、障害者スポーツ・文化の振興に関すること
    電話番号:0836-34-8342 ファクス番号:0836-22-6052
  • 障害者に対する差別の解消に関すること
    電話番号:0836-34-8527 ファクス番号:0836-22-6052

健康福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。