報道発表

成長産業分野における若者の創業を支援

ウェブ番号1012189  公開日 2021年4月13日

印刷大きな文字で印刷

「宇部市若者ベンチャー創業支援金制度」を創設

本市では、高校生や大学生の市内就職率の向上が課題となっており、若者の地元就職やUターン就職を促進するためには、若者が「働きたい」と感じる、魅力ある仕事や職場が必要です。

そのため、本市としては、将来を見据えた強い産業を創出し、支援していくこととしています。

そこで、このたび、今後成長が見込まれる医療、エネルギー、宇宙やIoT・AIなど次世代技術関連の3つの成長分野での若者の創業を促進することを目的とする新たな支援として、創業を目指す若者を支援するベンチャー創業支援制度を開始します。

宇部市若者ベンチャー創業支援金制度

対象の産業分野

  • 医療・健康
  • 環境・エネルギー
  • 次世代技術関連【宇宙産業・DX(デジタルトランスフォーメーション)、IoT、AI、5G】

制度開始日

令和3年4月1日(木曜日)

資格認定の主な要件

  1. 資格認定時において、申請者の年齢が39歳以下であること
  2. 事業開始前であること
  3. 法人設立予定であること
  4. 設立予定の法人代表者であること
  5. 主たる事業が、上記対象の産業分野であること
  6. ベンチャーキャピタル からの出資が見込まれる者
    など

支援金交付要件

  • 資格認定後、有効期間内(1年以内)に市内で法人を設立し、創業していること
  • 資格認定時に提出した、事業計画書に基づく創業をしていること
  • ベンチャーキャピタルからの出資を受けた者であること
  • 本社所在地が宇部市であること

支援金額

出資額と同額(上限250万円)

申請方法

雇用創造課に申請書類を電子申請にて提出

提出先

宇部市雇用創造課

〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

※申請書類は、市ウェブサイトからダウンロード可能

事業の流れ

画像:事業の流れイメージ図

予算額

5,000千円

他市の状況

県内初めての取組み

関連資料

関連情報

申請方法

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工水産部 雇用創造課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 雇用創造に係る施策の企画立案、雇用の創造及び対策、起業創業、労働者福祉対策、勤労者総合福祉センターに関すること
    電話番号:0836-34-8356 ファクス番号:0836-22-6041
  • 企業立地に係る施策の企画立案、企業等の立地、企業団地等、工場立地の適正化に関すること
    電話番号:0836-34-8361 ファクス番号:0836-22-6041

商工水産部 雇用創造課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。