報道発表

「宇部新川駅」バス停留所に主要幹線の新しいトレードマーク「うべバス」のサインを設置します

ウェブ番号1011818  公開日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

本市では、平成28年3月に宇部市地域公共交通網形成計画を策定し、現在、計画に基づいて、持続可能な地域公共交通網の形成と利便性向上のため、様々な施策に取り組んでいます。

このたび、国立大学法人山口大学都市・社会システム工学研究室の協力のもと、令和3年4月7日(水曜日)に、「宇部新川駅」バス停留所にバス路線の主要幹線をわかりやすくするサインを設置します。

バス路線の主要幹線とは

本市では、平成29年10月より、複雑でわかりにくかったバス路線を人口集積に応じたメリハリのある路線への再編を実施しました。バス路線再編は、主要幹線、幹線、支線などへの分類を行い、市内の主要な拠点を結ぶ路線を主要幹線と位置付けました。この主要幹線区間は、平日の日中におおむね20分から30分ごとの等間隔運行をしています。

・主要幹線一覧
運行区域 主要幹線 運行区間

中央部

【Center】

中央部主要幹線1【C1】

宇部新川駅~フジグラン宇部~山口宇部空港

中央部主要幹線2【C2】

宇部新川駅~沼~南側

東部

【East】
東部主要幹線1【E1】

宇部新川駅~今村~宇部興産中央病院

東部主要幹線2【E2】

宇部新川駅~床波~宇部興産中央病院

西部

【West】
西部主要幹線1【W1】

宇部新川駅~新地~宇部駅

西部主要幹線2【W2】

宇部新川駅~ゆめタウン宇部~宇部駅

西部主要幹線3【W3】 宇部新川駅~東割~小野田公園通

「うべバス」とは

市民が使いやすく、親しめるような主要幹線を目指して、「主要幹線のブランディング」に取り組んでいます。これまでに、山口大学の協力のもと、中学・高校・大学など幅広い年齢層の学生、公共交通利用者、交通事業者が参加する「路線バスの主要幹線のブランディング等を考えるワークショップ」を2回開催しました。その後、関係者で複数回協議を重ね、ワークショップの意見を基に「うべバス」のデザインを作成し、主要幹線を示すサインを設置することになりました。

「うべバス」サインのデザイン

設置する「うべバス」サインは、主要幹線であること、そして、その主要幹線がどの運行区間のものであるかをわかりやすく示しています。そして、それぞれを異なるカラーリングにすることで、どの運行区間の主要幹線かを色で確認できるようになっています。

中央部主要幹線1を示すサイン

中央部主要幹線2を示すサイン

東部主要幹線1、東部主要幹線2を示すサイン

西部主要幹線1、西部主要幹線2を示すサイン

西部主要幹線3を示すサイン

設置場所

「宇部新川駅」バス停留所5か所

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

総合戦略局 交通政策推進グループ
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 交通運輸に係る施策の企画立案及び調整、コミュニティ交通及び代替バスの運行に関すること
    電話番号:0836-34-8831 ファクス番号:0836-22-6008

総合戦略局 交通政策推進グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。