報道発表

新型コロナウイルス感染症のまん延防止対策として市職員の勤務体制を見直します

ウェブ番号1008313  公開日 2020年4月22日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症のまん延防止対策として、安定的に事業を行うため、次のとおり勤務体制を見直します。

見直し後の勤務体制

職場における職員同士の接触の機会を減らすため、課等を2班体制とし、両班が同一場所で同一時間に勤務しない体制にします。

分散勤務・サテライト勤務の実施

分散勤務

それぞれの班が同一施設の離れた場所で勤務します。

サテライト勤務

一方の班が他の公共施設で勤務します。

在宅勤務(ローテーション勤務)の実施

分散勤務・サテライト勤務が困難な場合は、それぞれの班ごとに、隔日の在宅勤務をします。

実施日

令和2年4月22日(水曜日)から当面の間
(新型コロナウイルス感染症のまん延が収まるまで)

このページに関するお問い合わせ

総務財務部 人事課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 職員の任用、服務、分限、賞罰その他身分、定数管理、職員団体、特別職報酬等審議会、職員の研修その他の人材育成に関すること
    電話番号:0836-34-8130 ファクス番号:0836-22-0686
  • 職員の給与及び退職手当、退職年金、職員の福利厚生及び安全衛生管理、共済組合及び共済会、職員の公務災害補償及び社会保険、公務災害補償等認定委員会及び審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8131 ファクス番号:0836-22-0686

総務財務部 人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。