報道発表

休日・夜間救急診療所敷地内に新型コロナウイルス感染防止ボックスを設置します

ウェブ番号1008293  公開日 2020年5月1日

印刷大きな文字で印刷

このたび、医療従事者の安全を確保するため、宇部市休日・夜間救急診療所に「感染防止ボックス」を設置し、5月3日(日曜日)から試行を開始します。

新型コロナウイルス感染症への不安から、医療機関において発熱等による受診を断られるケースが懸念されています。そのため、「感染防止ボックス」を、発熱等がある人の問診、検温を行う場として活用します。今後、医師会等関係機関と協働し、市民の不安の解消と医療機関の負担を軽減するための方法を検討していきます。

写真:感染防止ボックス
感染防止ボックス(宇部市休日・夜間救急診療所敷地内)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 健康増進事業、保健センターの管理、健康づくりに係る施策の企画・立案・調整及び推進、健康づくり計画、健康づくり推進審議会、成人保健事業、地域医療対策の推進、救急医療対策の推進、休日・夜間救急診療所、感染症予防、予防接種に関すること
    電話番号:0836-31-1777 ファクス番号:0836-35-6533

健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。