報道発表

おうちでアートを楽しもう!「夏の美術室2020」はオンライン&テイクアウトで開催

ウェブ番号1008187  公開日 2020年7月27日

印刷大きな文字で印刷

本市は、毎年、夏休み中に、子どもが楽しみながら作品を制作するワークショップ「夏の美術室」を開催しています。

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンラインで開催。

7月23日(木曜日・祝日)から、作品の作り方を動画や写真で紹介する工作プログラムや彫刻家へのインタビューを掲載した「UBEビエンナーレ新聞」を配信します。

また、工作プログラムで紹介した作品の工作キットを8月1日(土曜日)から、ときわ湖水ホールアートギャラリーで販売します。作品に使用する材料が全部セットになっており、自宅で簡単にアート作品が制作できる便利なキットです。
さらに、自身のSNSにハッシュタグ(#夏の美術室)をつけて投稿すると、夏の美術室のトップページに掲載されます。オンライン上で、友達等と見せ合うことで、みんなで「つくる」「みる」「かんじる」を一緒に体験できます。

『夏の美術室2020』 おうちでアート

1  オンライン

開始日

7月23日(木曜日・祝日)
※夏休み期間中、随時更新

内容

工作プログラム、UBEビエンナーレ新聞等

WEBサイト

UBEビエンナーレ公式ホームページ内

2 テイクアウト(工作キットの販売)

期間

8月1日(土曜日)~9月22日(火曜日・祝日) 10時~16時
火曜日休館
※ただし8月11日、9月22日は開館

販売額

1キット500円(エコバック付き)

販売場所

ときわ湖水ホール アートギャラリー

※オンライン購入可(別途送料370円かかります。)
夏の美術室オンラインのページから購入してください。

3 作品の投稿

投稿方法

自身のSNS(インスタグラム、ツイッター、フェイスブック)にハッシュタグ「夏の美術室」(#夏の美術室)をつけて投稿してください。

投稿作品

インスタグラムに投稿された写真は、夏の美術室オンラインのページに掲載します。ツイッターやフェイスブックに投稿された写真については、UBEビエンナーレ公式SNSでいいね!やコメントまたはリツイートします。

※限定公開で投稿された写真へのコメントや投稿のシェアはしません。

※掲載を希望されない場合は、ハッシュタグをはずして投稿してください。

※SNSはインスタグラム、ツイッター、フェイスブックを対象としてます。

工作キット見本(エコバック付き)

写真:小枝でランプシェイド用工作キット、アーティスト(四方謙一)工作キット Light of view(ミラーシートを使った不思議な万華鏡)が出来上がります。)※四方謙一:第28回UBEビエンナーレ 山口銀行賞受賞作家

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

観光・シティプロモーション推進部 UBEビエンナーレ推進課
〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

  • UBEビエンナーレ、彫刻に関する企画展、ワークショップの開催、市内への彫刻設置及び維持管理、彫刻教育の推進に関すること
    電話番号:0836-51-7282 ファクス番号:0836-51-2777

観光・シティプロモーション推進部 UBEビエンナーレ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。