報道発表

UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)『柳原義達賞新設記念誌』を刊行

ウェブ番号1008186  公開日 2020年7月27日

印刷大きな文字で印刷

コレクション展「彫刻家 柳原義達特集展示」も同時開催

本市は、令和4年度開催予定の第29回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)から新たに「柳原義達賞」を創設します。

これを記念し、「柳原義達賞新設記念誌」を刊行します。柳原氏は、現在のUBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)の前身である第1回宇部市野外彫刻展の運営委員を務めるとともに、彫刻家としても自ら作品を出展するなど、本市の彫刻事業の草創期に多大なご貢献をいただきました。

当時から市民に愛され、市民による作品の寄附購入や作家本人からの寄贈も加わり、本市は柳原義達氏の作品を多く所蔵しています。

記念誌では、本市所蔵の作品とともに、柳原氏と縁(ゆかり)のある方々の柳原氏へのメッセージを掲載しています。

柳原氏の本市所蔵の作品を知ってもらい、先代から引き継がれた財産として今も形に残る本物の彫刻を見ていただくために、記念誌発刊にあわせ、令和2年8月1日(土曜日)から、ときわ湖水ホールアートギャラリーで、コレクション展「彫刻家 柳原義達特集展示」を開催します。

『柳原義達賞新設記念誌』

題名

UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)
「柳原義達賞新設記念誌」 言葉で触れる彫刻

内容

メッセージ17通

所蔵作品目録

彫刻73点(うち、野外彫刻展示9点)、デッサン61点

販売価格

1,500円(税込)
A4サイズ 38項(表紙・裏表紙含む)
販売部数300冊

販売場所

ときわ湖水ホール アートギャラリー
(柳原義達コレクション展会場)

※オンライン購入可(別途送料250円かかります。)
夏の美術室オンラインのページから購入してください。

制作費

約50万円

コレクション展「彫刻家 柳原義達特集展示」

会場

ときわ湖水ホール アートギャラリー

展示内容

彫刻19点
初期から晩年まで優れたブロンズ作品をピックアップ

会期

令和2年8月1日(土曜日)~9月22日(火曜日・祝日)
10時~16時

火曜日休館。ただし、8月11日、9月22日は開館

入場料

無料

表紙:柳原義達賞新設記念誌

このページに関するお問い合わせ

観光・シティプロモーション推進部 UBEビエンナーレ推進課
〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

  • UBEビエンナーレ、彫刻に関する企画展、ワークショップの開催、市内への彫刻設置及び維持管理、彫刻教育の推進に関すること
    電話番号:0836-51-7282 ファクス番号:0836-51-2777

観光・シティプロモーション推進部 UBEビエンナーレ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。