報道発表

令和2年度「せかい!動物かんきょう会議 in SDGs未来都市UBE」を開催します

ウェブ番号1008174  公開日 2020年8月3日

印刷大きな文字で印刷

子どもたちが動物の立場に立って地球環境について話し合う、「せかい!動物かんきょう会議 in SDGs未来都市UBE」を開催します。

本市では、SDGs未来都市として、人間の立場や地域の枠を超えたSDGs視点(世界的・第三者的視点)に立った多様な発想・行動が出来る「人財」育成に取り組んでいます。

今年度は、学童保育クラブ児童を対象に「せかい!動物かんきょう会議 in SDGs未来都市UBE」を開催します。

せかい!動物かんきょう会議とは

株式会社ヌールエデザイン総合研究所が提案する教育プログラムです。2014年に環境省のESD環境教育モデルプログラムに採択され、2017年には、キッズデザイン協議会が主催する、第11回キッズデザイン賞 優秀賞「消費者担当大臣賞」を受賞しています。

「せかい!動物かんきょう会議」では、子どもたちは、まず動物の立場に立ち、人間から受けている様々な問題(脅威)を考えます。次に、人間の立場から、その問題(脅威)について解決方法を考え議論する、という一連のプロセスを通して、他者の立場を理解し、多様性を認めていく態度、多面的に考え解決する力を身に付けていきます。

写真:昨年度の様子
「せかい!動物かんきょう会議 in SDGs未来都市
UBE」の授業の様子
写真:キャラクター
動物の視点から問題を提起します

プログラムの流れ

  1. 動物に関する事前学習
  2. 動物になりきって議論
  3. 人間として解決策について議論
  4. まとめ(人間と動物の共存、地域の問題・改善のために)

開催内容

琴芝学童保育クラブ

日時

令和2年8月6日(木曜日) 10時~11時50分、13時~14時50分

場所

琴芝小学校

参加者

  • 琴芝小学校児童3・4・5年生 (20人程度)
  • インストラクター(6人程度)

大学院幼児園学童保育クラブ

日時

令和2年8月7日(金曜日)10時~11時50分、13時~14時50分

場所

大学院幼児園

参加者

  • 大学院幼児園学童保育クラブに通う児童5・6年生 (20人程度)
  • インストラクター(6人程度)

取材について

取材を希望される場合は、事前に政策企画グループに連絡してください。

このページに関するお問い合わせ

総合戦略局 政策企画グループ
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 総合計画、総合計画審議会、市の総合的な政策の企画立案・調整及び進行管理、重要な分野別の計画及び施策の調整に関すること
    電話番号:0836-34-8113 ファクス番号:0836-22-6008
  • 移住定住の推進に関すること
    電話番号:0836-34-8480 ファクス番号:0836-22-6008

総合戦略局 政策企画グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。