102-1 効率的・効果的な行政経営

ウェブ番号1006873  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

基本構想の取組内容

効率的・効果的な行政経営を行います。

取組の目標

安定した行財政基盤の確立に努めながら、行政課題に対応していく施策を実施していくための財源を創出するとともに、効果的な施策展開を図り、また、市民等の利便性の向上につながる行政事務の効率化・高度化を目指します。

現状と課題

現状

地方分権の進展とともに、自治体の自立と責任が強く求められる一方で、人口減少、少子高齢化の進行等の影響に加え、経済不況に伴う税収の落ち込みなど、本市の行財政を取り巻く環境は、たいへん厳しい状況にあります。

課題

非常に厳しい行財政環境の中で市民サービスの維持・向上を図っていくためには、今まで以上に行財政改革に取り組む必要があります。

行政運営では、行政コストの削減や施策の推進と仕事の見直しのPDCAサイクルが相互に連動するシステムづくりや職員の意識改革などの取組による市民満足度の向上などが求められています。

財政運営では、健全な財政構造の確立と持続可能な財政基盤づくりが求められています。

主要事業

主要事業102-1-1 行政運営改革推進事業

具体的な取組

  • 行財政改革加速化プランを推進し、事務事業の総点検のシステム化を図り、引き続き事務事業の必要性や妥当性を検証するとともに、定員適正化計画に基づき、スリムで効率的な組織や人員体制の確立を図ります。
  • 職員一人ひとりの能力向上や意識改革に取り組むとともに、PDCAサイクルを取り入れた行政経営システムを実践し、効果的効率的な組織運営に取り組むことで市民サービスの向上を図ります。

主要事業102-1-2 財政運営改革推進事業

具体的な取組

  • 行財政改革加速化プランにおいて、健全な財政構造の確立と持続可能な財政基盤づくりを目指し、財政健全化計画に基づいた中期的な視点での取組とともに、収入増加対策や土地開発公社の経営改革などに取り組みます。

目標指標

成果指標

現状値

基準年

目標値

行革刷新度調査(日経ク゛ローカル紙)での総合評価 BB 平成20年 A
4年間の財源創出額(億円) - 平成21年  
普通会計建設地方債の残高(億円) 601 平成20年 500

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 政策企画課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市の総合的な政策の企画立案・調整及び進行管理、重要な分野別の計画及び施策の調整に関すること
    電話番号:0836-34-8113 ファクス番号:0836-22-6063

総合政策部 政策企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。