022-1 都市環境の質的整備

ウェブ番号1006827  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

基本構想の取組内容

都市環境整備について、面的・量的整備から安全性や利便性を高める質的整備に転換し、適切な維持管理及び更新を進めます。

取組の目標

市内主要路線の交差点改良を実施することにより、交通の円滑化を図るとともに、市街地から山口宇部空港へのアクセス道路の整備及び宇部港の整備促進を図ることにより、市民生活や産業活動を安全で利便性の高いものとします。

桃山地区のインフラ整備、西岐波団地の建替え及び下水道の効率的な整備により、生活環境水準の向上を図ります。さらに、市営住宅及び道路橋の修繕計画を策定し、計画に基づいた修繕等を実施することにより、公共施設の長寿命化を図ります。

現状と課題

現状

市街地と山口宇部空港を結ぶ都市計画道路は未整備であり、また、沼交差点や黒石交差点などでは朝夕のラッシュ時を中心に慢性的な交通渋滞が発生しています。桃山地区では市街地に近接しているものの、下水道等インフラ整備が遅れています。

市営住宅の建替えや修繕、道路橋の架け替えや修繕、港湾環境の整備、下水道未普及地域の解消など、市民の安心安全のため、計画的な都市環境の質的整備が求められています。

課題

公共事業関係予算の確保が年々困難となっている状況の中、事業進捗を図るためには、特に重点的に整備を要する事業の取捨選択と、計画的な実施が必要になっています。

市営住宅や道路橋など既存公共施設を長寿命化するためには、経費の平準化を図り、修繕や改修等を計画的に行っていく必要があります。

主要事業

主要事業022-1-1 都市再生整備事業

具体的な取組

  • 都市再生整備計画に基づき、地元住民の理解と協力を得ながら、桃山地区の道路や下水道の環境整備を推進します。

主要事業022-1-2 市営住宅建替事業

具体的な取組

  • 「宇部市公営住宅ストック総合活用計画」に位置づけ、総住戸数360戸を完工目途とした西岐波市営住宅の建替えを計画的に推進します。

主要事業022-1-3 市営住宅ストック改善事業

具体的な取組

  • 「宇部市公営住宅ストック総合活用計画」に基づき、既存市営住宅の長寿命化を図るため、計画的に外壁改修や電気設備改修工事等を推進するとともに、高齢者へ配慮した住宅供給のためにシルバーリフォームを推進します。

主要事業022-1-4 橋梁長寿命化修繕事業

具体的な取組

  • 高度経済成長期に集中的に整備された道路橋の点検を行い、橋梁長寿命化修繕計画を策定します。
  • 維持的修繕や架け替えの時期を決定することにより、ライフサイクルコストを考慮した橋梁の適正管理を推進します。

主要事業022-1-5 道路改良事業

具体的な取組

  • 慢性的な渋滞緩和対策として沼交差点や黒石交差点の改良、老朽化した橋梁の架け替えや生活に密着した道路の拡幅改良などの道路整備を推進します。
  • 身近な道路整備などの要望については、工事の優先順位の基準などを明らかにした「道路整備における市民要望の適正管理システム」を公表し、市民の皆さんにわかりやすい対応に努めます。

主要事業022-1-6 街路事業

具体的な取組

  • 市街地と山口宇部空港を結ぶ都市計画道路の未整備区間について、車道の拡幅や自転車歩行者道を両側に設置するなど、交通の円滑化、安全性の確保に向けた事業を推進します。

主要事業022-1-7:港湾環境整備事業(県事業)

具体的な取組

  • 物流部門から排出されるCO2の削減や大型船舶による効率的な船舶輸送を実現するため、国、県と一体となって、本港航路・泊地の増深浚渫事業や浚渫土受入れ施設等の整備を推進します。

主要事業022-1-8:下水道整備事業

具体的な取組

  • 汚水事業認可区域内の未普及解消を目指し、川添・厚南・東岐波地区の各汚水幹線及び面整備を、効率的・計画的に推進します。
  • 汚水整備の進捗状況に合わせ、処理場、ポンプ場の機能向上のための整備を推進します。

目標指標

成果指標

現状値

基準年

目標値

桃山地区事業進捗率(事業費ベース・%) 40 平成21年 95
西岐波団地建替戸数(戸) 78 平成21年 280
市営住宅ストック改善進捗率(%) 54 平成20年 68
橋梁長寿命化修繕事業進捗率(事業費ベース・%) 32 平成21年 100
道路事業進捗率(事業費ベース・%) 62 平成21年 93
宇部港東見初地区事業進捗率(事業費ベース・%) 96 平成20年 99
下水道人口普及率(%) 68 平成20年 73

用語「シルバーリフォーム」

高齢者が安心して暮らせるために行う、高齢者対応設備、手すり等の設置、段差解消などの高齢者向けの住戸改善のことをいいます。

用語「ライフサイクルコスト」

構造物等の企画、設計、建設から維持修繕、解体処分までを生涯と定義し、その全期間に要する費用のことをいいます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 政策企画課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市の総合的な政策の企画立案・調整及び進行管理、重要な分野別の計画及び施策の調整に関すること
    電話番号:0836-34-8113 ファクス番号:0836-22-6063

総合政策部 政策企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。