002-1 家庭における環境活動の促進

ウェブ番号1006818  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

基本構想の取組内容

環境負荷の低減効果を市民と共有し、家庭での環境活動を進めます。

取組の目標

家庭における環境への配慮活動を促進し、市民の自発的・自主的な行動により、低炭素社会・循環型社会を構築します。

現状と課題

現状

低炭素社会の実現が地球規模での課題となり、温暖化等の環境問題や環境保全活動への関心が高まっています。

こうした状況の中、これまで、地球温暖化対策地域協議会等と連携して自転車利用促進、太陽光発電普及促進、マイバッグ運動等の事業を進めてきましたが、家庭からのCO2排出量は、大幅に増加しています。

課題

環境問題や環境保全活動への関心は高まっているものの、家庭での環境保全活動の実践は十分浸透していないことから、各々の家庭での取組を促進する必要があります。

環境配慮活動が多くの市民の自発的・自主的な行動となるよう市民運動として広げていくことが求められています。

主要事業

主要事業002-1-1 低炭素地域づくり推進事業

具体的な取組

  • 環境家計簿の普及などに環境団体と協働して取り組み、低炭素地域づくりを推進します。
  • イベント等で発生するCO2排出量を緑化等により相殺するカーボン・オフセット事業を推進します。
  • 省エネルギー設備等の支援制度や省エネルギー家電について広く情報を発信します。

主要事業002-1-2 環境学習・イベント開催事業

市民力 061-1「環境活動への市民参加」主要事業061-1-1に関連(「本論(市民力)」)

具体的な取組

  • エコフェアなどの開催により、環境情報の発信と環境について学習する機会の拡大を図ります。
  • 市民等の環境学習や環境保全活動を支援するため、中心市街地に環境学習拠点を整備し、ときわミュージアムやアクトビレッジおのとのネットワーク化を図ります。
  • こどもエコクラブ、環境ポスター展、親と子の水辺の教室など環境学習を推進します。
  • 環境保全活動リーダーを養成します。

002-1-3 地球環境検定促進事業

地域ブランド 083-1「地球環境検定への支援」主要事業083-1-1に関連(「本論(地域ブランド)」)

具体的な取組

  • 一般社団法人「地球環境検定機構」が実施する地球環境検定を支援します。

目標指標

成果指標

現状値

基準年

目標値

環境NPO等との連携事業数(件/年) 8 平成21年 15
カーボン・オフセットを実施した事業数(累計) 1 平成21年 20
地球環境検定受検者数(人・累計) - 平成21年 12,000

用語「地球温暖化対策地域協議会」

地方公共団体、地球温暖化防止活動推進員、事業者、住民その他の地球温暖化対策の推進を図るための活動を行う者が、日常生活に関する温室効果ガスの排出の抑制等に関し必要となるべき措置について協議するため、地球温暖化対策の推進に関する法律の規定に基づき組織する地域協議会のことをいいます。

用語「環境家計簿」

日常生活において、環境に負荷を与える行動や環境によい影響を与える行動を記録し、必要に応じて点数化したり、収支計算のように一定期間の集計を行ったりするもので、家庭における電力・ガス・水道等のエネルギーや資源の消費量、廃棄物の排出量を定期的に記録する帳簿等がその例です。

用語「カーボン・オフセット事業」

日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、どうしても削減できない温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという仕組みを利用した事業のことをいいます。

用語「地球環境検定」

平成21年(2009年)7月に設立された一般社団法人「地球環境検定機構」が全国的に実施しようとしている、環境をテーマにした検定試験で、知識のみならず、環境対策の実践をも検定項目に加え、環境に配慮した生活習慣を身に付けさせることを目的とした新しい検定システムのことをいいます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 政策企画課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市の総合的な政策の企画立案・調整及び進行管理、重要な分野別の計画及び施策の調整に関すること
    電話番号:0836-34-8113 ファクス番号:0836-22-6063

総合政策部 政策企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。