宇部市

「フリマサービス」でのトラブルに注意しましょう!

インターネット上で、個人同士が商品や役務を取引できるフリマアプリやフリマサイト等、フリーマーケットサービス(フリマサービス)の利用が広がり、それに伴ってトラブルも増えてきました。

『フリマアプリでブランドの財布を見つけ、写真を見ると良品だったので個人から購入した。商品はすぐ送られてきたが偽物で、しかも状態が良くなかった。売主に返品したいと伝えたが同意してくれない。フリマ運営会社が代金を預かっているので返金について相談したが、まずは本人同士で話すよう言われた。フリマ運営会社が返金処理をしてくれないと代金は戻ってこない。どうしたらよいか。』という相談が寄せられています。

フリマアプリとは、実際のフリーマーケットのように個人が出品・購入ができるアプリケーションです。

フリマアプリでは、金銭や品物のやり取りは出品者と購入者の間にフリマ運営会社が入り仲介をしてくれますが、個人間取引なので、基本的にトラブル解決は当事者間ですることになります。

取引の前に、アプリの利用規約をよく読み、禁止事項や注意点を必ず確認しておきましょう。

当事者間で話し合っても解決しない場合は、フリマ運営会社に事情を伝えて調査等の協力を得られないか確認しましょう。それでも交渉が進まない場合は、消費生活センターに相談しましょう。


トップ > 「フリマサービス」でのトラブルに注意しましょう!


宇部市役所
〒755-8601
宇部市常盤町一丁目7番1号
0836-31-4111
info@city.ube.yamaguchi.jp


Copyright © Ube City. All Rights Reserved.