トップ > まちづくり・ビジネス > 産業 > 農業 > 宇部市遊休農地活用型機械・施設等整備事業補助金

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

宇部市遊休農地活用型機械・施設等整備事業補助金

令和2年度から、遊休農地活用型機械・施設等整備事業補助金の活用を促進するため、支援対象面積の要件を50a以上から30a以上に緩和します。

地域農業の健全な発展、農業経営の安定並びに農用地保全による生活環境及び地域の景観等の維持を図り、遊休農地の解消を進めるため、新たに30a以上の対象農用地を同一年度内に耕作地へ復元し、米・麦・大豆その他の主殻作物又はお茶・オリーブその他の戦略的作物等を作付するのに必要な農業用機械や施設等の整備を行う個人又は営農組織に対し、補助金を交付します。

補助対象農用地

次のいずれにも該当している農用地

  • 所有権又は利用権の設定により新たに作付けを行おうとする農用地 
  • 宇部市農業委員会において荒廃していないと確認されている宇部市内の農用地
  • 申請日以前1年以上耕作されていない農用地 

補助対象者

遊休農地を活用される方で、次のいずれにも該当する方

  • 市内に住所がある方
  • 市税に滞納がない方
  • 暴力団に所属又は暴力団の統制下にない方

補助金の交付額

農業用機械や施設等の購入金額(消費税及び地方消費税は除く。)の2分の1の額(150万円が限度額)

補助金交付申請

補助金の交付を受ける場合は、再生作業及び作付け作業を行う前に申請してください。

提出書類

  • 補助金交付申請書
  • 対象農用地の位置図 
  • 対象農用地の作付け前の状況が確認できる写真
  • 農業用機械や施設等の購入に対して事前確認が取れる資料及び見積書
  • 市税の滞納がないことを証する証明書

申請書の審査と現地確認により、交付の可否を決定します。

事業完了報告

作業が完了したら、速やかに事業完了報告書を提出してください。

提出書類

  • 事業完了報告書
  • 対象農用地の作付け後の状況が確認できる写真
  • 農業用機械や施設等の購入に対して事後確認が取れる資料及び領収書
  • 請求書

報告書の審査と現地確認により、交付の確定を行います。

補助金の交付

  • 補助金は指定された金融機関の口座へ振り込みます。
  • 補助金の交付については、一会計年度に1回限りとします。
  • 同一の対象農用地について、補助金の交付は1回限りとします。

申請書様式

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:北部・農林振興部 農林振興課 農地活用・担い手係

所在地:〒757-0292 宇部市大字船木字東番田365番地1

電話番号:0836-67-2822

ファックス番号:0836-67-2316