安心・安全な農産物

ウェブ番号1006057  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

市では、市民の新鮮で安心・安全な地元農産物へのニーズが高まる中で、「有機・減農薬栽培による高付加価値化」を推進するため、エコファーマー認定やエコやまぐち農産物認証に取り組む農家や営農団体に対し、助成をしています。

1.エコファーマーとは

「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」に基づき、現行より30%の化学農薬や化学肥料を削減する「導入計画」を作り、これを県知事に提出し認定を受けた農業者や営農組織のことです。

2.エコやまぐち農産物とは

県内で生産される農産物のうち、化学農薬・化学肥料を使用しないで栽培された農産物や、通常の栽培方式に比べて、化学農薬と化学肥料の使用量を50%以上減らした農産物及びそれらを主原料とした農産加工品を認証する山口県独自の制度です。これらの制度の詳細についてはこちらをご覧ください。

3.エコファーマー認定に関する助成について

エコファーマー認定助成

エコファーマー認定を前提として有機・減農薬栽培に取り組む農家や営農組織に対して、有機質資材施用技術(堆肥散布)の経費等の増加に対して1回交付します。

交付後、5年以内にエコファーマー認定による栽培方法が実施されない場合は、助成金の返還を求めることがあります。

助成額

  • 農家…均等割5,000円+面積割2,000円/10a
  • 営農組織…均等割30,000円+面積割2,000円/10a

ただし、農家にあっては80,000円、営農組織にあっては150,000円を助成上限とします。(補助率は3分の1程度となります。)

このページに関するお問い合わせ

商工水産部 地域ブランド推進課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 地域ブランドの推進、6次産業化・農商工連携の推進に関すること
    電話番号:0836-34-8372 ファクス番号:0836-22-6041
  • 地産地消・外商の推進に関すること
    電話番号:0836-34-8486 ファクス番号:0836-22-6041

商工水産部 地域ブランド推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。