トップ > まちづくり・ビジネス > 建築・開発・土地 > 補助制度のご案内 > 新しい生活様式に対応した住宅リフォーム補助金

ここから本文です。

更新日:2020年10月23日

新しい生活様式に対応した住宅リフォーム補助金

更新履歴

  • 2020年10月16日 受付終了しました。
  • 2020年10月13日 「受付状況」を更新しました。

住宅のリフォームを補助

この制度は、新型コロナウイルス感染症の影響から、「ステイホーム」家で過ごす時間も増えており、自宅での感染症対策に加え、在宅ワークスペースの確保や居住空間の快適さを高めるリフォーム工事に係る経費の一部を市が補助するものです。

受付終了しました 

新しい生活様式に対応した住宅リフォーム補助金は予算額に達しましたので受付を終了しました。ご利用どうもありがとうございました。

補助対象となる方

以下の条件をすべて満たす方
ただし、補助金交付要綱第3条第2項に掲げる者を除く

  • 市内に住んでいる方
  • 自己又は2親等以内の親族が所有する既存住宅のリフォーム工事を実施する方、若しくは、所有者の承諾を受けている賃借人で既存住宅のリフォーム工事を実施する方
  • 市税を滞納されていない方

補助対象住宅

  • 市内にある戸建て住宅、店舗併用住宅(住宅以外の部分を除く)、共同住宅、長屋、マンション

その他の条件

以下の条件をすべて満たす工事

  • 市内に本店、支店又は営業所を有する施工業者(申請者は除く)による工事
  • 同一内容において、国や県で実施するコロナウイルス感染症の補助金及び市で実施している他の助成等(助成金、補助金などの金銭給付の一切をいう。)を受けていない又は受ける予定のない工事
  • 交付決定通知後に行われる工事 ただし、令和2年7月28日から令和2年8月31日までの期間に着手した工事で、補助対象要件の確認できるものは対象
  • 関係する法令等を遵守して行う工事
  • 令和3年3月1日までに完了報告書の提出が可能な工事

補助金額

  • 対象工事費(税抜)の2分の1(上限20万円)
    ※ただし、対象工事費(税抜)が10万円以上であること。

補助対象となる事業

  • 在宅ワークスペースを確保するための改修工事
  • 接触を低減するための改修工事
  • 衛生環境に配慮した改修工事
  • 換気に配慮した改修工事
  • 庭でガーデニングをするための花壇等の環境整備(グリーンリフォーム工事)
  • その他「新しい生活様式の取り組み」と認められる工事

補助対象工事内外の例(PDF:35KB)

受付期間

令和2年8月12日~令和2年11月30日
※ただし、受付期間内であっても、予算がなくなり次第受付終了となります。

申請方法について

コロナウイルス感染症対策により、郵送、若しくは電子申請での受付となります。

郵送の場合

提出先

〒755-8601
宇部市常盤町一丁目7番1号
宇部市役所都市整備部建築指導課 建築指導係あて
※令和2年11月30日(当日消印有効)までに郵送してください。

電子申請の場合

うべ電子申請サービスから申請できます。
宇部市新しい生活様式に対応した住宅リフォーム補助金の下記の中から選んでください。

その他

申請書類等

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 建築指導課 建築指導係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8434

ファックス番号:0836-22-6013

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内