トップ > まちづくり・ビジネス > 建築・開発・土地 > 建築確認 > ブロック塀等の撤去費を補助します

ここから本文です。

更新日:2019年12月13日

ブロック塀等の撤去費を補助します

宇部市では、地震発生時におけるブロック塀等の倒壊による被害を未然に防止するとともに、ガーデンシティうべ構想の基本理念に沿った生け垣による緑化及び良好な住環境づくりを促進しています。ついては、生け垣設置を伴うブロック塀等の撤去、又は倒壊の危険性の高いブロック塀等の撤去に要する費用の一部を予算の範囲内で補助します。

本年度の受付は終了しました

2019年12月13日に募集期間が終了したため、本年度の受付は終了しました。

補助対象事業

立地適正化計画に示す居住誘導区域内にある道路(国道・県道・市道)に面する高さ1.2mを超えるブロック塀等の所有者が行う、次の2つの事業です。

1 生け垣設置を伴うブロック塀等撤去事業

危険性のあるブロック塀等※1の全部又は一部を撤去し、宇部市が推奨する生け垣※2を設置するもの 

2 倒壊の危険性の高いブロック塀等撤去事業

危険性の高いブロック塀等※3の全部又は一部を撤去するもの

※1 点検表による点検の結果、「いいえ」となる項目が1つ以上あるもの

※2 宇部市が推奨する生け垣は、フェンスにつる性バラを絡ませた次の各号すべてに該当するもの

生け垣のモデル 写真更新(5月21日現在)(PDF:182KB)

  1. フェンスの高さは、1m程度とすること
  2. フェンスは、安全な構造とすること
  3. 樹種は、宇部小町、モッコウバラ等のつる性バラであること
  4. 植栽の間隔は、原則として、延長1mにつき1本以上植栽すること

※3 危険性のあるブロック塀等のうち、高さが2.2m(組積造の場合は1.2m)を超えるもの又は傾き、ひび割れのあるもの

補助金額

1 生け垣設置を伴うブロック塀等撤去事業

  1. 危険性のあるブロック塀等の撤去費(限度額10万円)
  2. 撤去に要する費用の3分の2又は撤去するブロック塀等の延長に2万円/mを乗じた額のいずれか少ない額

  3. 生け垣の設置費(限度額5万円)
  4. 設置に要する費用の3分の2又は設置する生け垣の延長に2万円/mを乗じた額のいずれか少ない額

2 倒壊の危険性の高いブロック塀等撤去事業

  1. 倒壊の危険性の高いブロック塀等の撤去費(限度額10万円)
  2. 撤去に要する費用の3分の2又は撤去するブロック塀等の延長に2万円/mを乗じた額のいずれか少ない額

    ※補助金額千円未満の端数が生じる場合は切り捨て

募集期間

2019年4月1日~2019年12月13日

※ただし、予算の範囲内での受け付けとなります。

申請書類等

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 建築指導課 建築指導係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8434

ファックス番号:0836-22-6013

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内