トップ > まちづくり・ビジネス > 環境保全 > 省エネ・地球温暖化対策 > 宇部コンビナート省エネ・温室効果ガス削減研究協議会

ここから本文です。

更新日:2020年12月2日

宇部コンビナート省エネ・温室効果ガス削減研究協議会

更新履歴

  • 2020年12月1日 「令和2年度研修会」を追記しました。

設立目的

産学公の連携により、宇部地域の臨海企業群における地球温暖化対策を総合的かつ積極的に推進するとともに、省エネ・温室効果ガス削減に向けての調査研究や環境分野での新規事業の展開を促進することにより、地域産業の持続的発展と地域経済の活性化を図ることを目的として、平成17年2月に設立されました。

活動内容

省エネ・温室効果ガス削減技術研究開発に対する助成

産学公の連携により、宇部地域の臨海企業群における省エネ・温室効果ガス削減に向けての調査研究や環境分野での新規事業の展開等、次世代型コンビナート形成に資する研究開発を、山口大学及び宇部工業高等専門学校の研究者から募り、優秀な提案について、研究開発費を平成17年度から平成21年度まで助成しました。

なお、財政事情により助成の継続が困難となったため、現在は助成を中止しています。

省エネ・温室効果ガス削減に関する研修会の開催

平成22年度から、会員ニーズを踏まえた省エネ・温室効果ガス削減に関する情報交換を主体として活動することとし、大学研究者からの研究発表や外部有識者等による講演といった研修会を開催しています。

令和2年度研修会について

日時

令和2年11月25日(水曜日)14時00分~16時30分

方法

Cisco Webex Meetings(オンライン開催)

人数

38名

講演内容
  • [演題]
    「企業分割・統合時の省エネ法における取扱の変更について」
    「省エネ法の電子報告システムのご案内」
    [講師]
    中国経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
    総括課長補佐 大石 善彦 様
    田中 隆羽 様
  • [演題]
    「”熱のリサイクル”を利用した濃縮工程の省エネ革新」
    [講師]
    三洋化成工業株式会社 レスポンシブル・ケア本部
    執行役員 レスポンシブル・ケア本部長 福井 正弘 様
  • [演題]
    「AIを使ったプラント管理ビッグデータを活用した故障予兆監視システムの開発と高度化」
    [講師]
    日本電気株式会社 第二都市インフラソリューション事業部
    山本 敬之 様

研修会次第

事務局

宇部市常盤町一丁目7番1号(宇部市市民環境部環境政策課内)
電話:0836-34-8245/ファックス:0836-22-6016

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 環境政策課 地球温暖化対策係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8245

ファックス番号:0836-22-6016