ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

スタディツアー推進事業

事業の趣旨・目的

地域から持続可能な社会づくりに取り組むため、熊本県水俣市、長崎県対馬市及び宇部市の3市の連携と交流を図り、次世代を担う子どもを対象にした環境に関するスタディツアーを実施します。また、学習プログラムの作成や各種会議等の企画運営や、今後、市のイベント等で活躍できる人材を育成します。

事業内容

子どものためのスタディツアー

平成24年7月に宇部市において開催した「~地域から持続可能な社会をつくる~中国・九州地区環境先進自治体首長サミット」において、水俣市、対馬市、宇部市の3市長により、3市が連携と交流を深め地域から持続可能な社会づくりを行う共同宣言がなされました。その最初の事業として「子どものためのスタディツアー」を連携して実施します。

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

人材育成を目的とした市民参加ツアー

宇部市内スタディツアーの実施にあたって、リーダー的な役割を担う人材の育成を図るため、市民の方を対象とした事業を実施します。

平成25年度

  • 第21回環境自治体会議「ひおき会議」市民参加ツアー(平成25年5月30日、6月1日)
  • 水俣市NPO団体との交流を深める市民参加ツアー(平成25年11月28日、29日)

参考

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 環境政策課 地球温暖化対策係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8245

ファックス番号:0836-22-6016